エリアで使うミノーもちょこっと作ってます。 3


使えるものに仕上げたい・・・

 

 

最近の試みとして管釣りで使えるミノーを作ってみました。

サイズは60ミリ。

 

 

ピンクのヤツは前よりの重心で無塗装のは後ろよりの重心。

クランクなんかは腐る程作ったので分かっているんですが、ミノーとなると全くの素人です。

特にただ巻きだけでなく、トゥイッチで使うミノーはまた発見が多く、重心の違いでやっぱりアクションが違ってくるんですね。

 

ピンクのモデルはキックバックするんですけど、無塗装のは全然しません。

リップの形状も関係しているようですが、今までに無いこの感覚は中々面白いですね。

もう少し作って理解を深めたいです。

 

 

 

てかスローシンキングにしたかと思ったら、ファストシンキングだし。

とりあえず次に作る物は実践で使える物にしたいですね。

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 thoughts on “エリアで使うミノーもちょこっと作ってます。

  • T

    クランクのプロが作るミノーがどうなっていくのか非常に興味があります!(^^)
    ミノー作りをカジってる身からすると、今後もミノー作成に関する事を記事にして頂けたら嬉しいなーなんて思います!
    あ、CB-66は「あっ」と言う間に売り切れており今回は手に入れる事が出来ませんでしたが、またの機会を楽しみにしています!

    • jumpingtomato Post author

      ミノーを作っていて思うのは、「クランクの経験があまり活きない、また1からかなぁ、、、」って感じですね(笑)
      ミノーと言っても色々あると思いますけど、一応エリア用という事で進めてます。

      CV-66はウェブショップに載る前に瞬殺されたみたいですね(^^;)
      また今日から作り始めます。