綺麗に仕上がるか!?セルロースセメントトップコート!報告!


slooProImg_20140111165122.jpg
トップコート用のセルロースセメントを作ろうと、倉庫から引っ張り出してきました。

 

 

 

 

 

あれもこれもやらないといけない、と色々出していたら、こんな状態になっちゃいました。

ラッカーシンナーやら、リターダーを加えて混ぜます
 

 

slooProImg_20140111165120.jpg
頑張らねーば、ねばねばぎぶあぷ♪
 

 

この作業は意外と好きです!なんか楽しいんですよね!混ぜ終わったら一応半日は置いておきます。雨降ったのでそのまま2日放置して完成!

 

 

 

 

 

そして昨日の夜いよいよ!トップコート!!!うひょ〜!

 

 

slooProImg_20140111165118.jpg

 

 

行くぜーーー!
 

 

slooProImg_20140111165117.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

だ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 
 

 

 

slooProImg_20140111165115.jpg

slooProImg_20140111165113.jpg

slooProImg_20140111165110.jpg
ダメでした・・・。

 

背中のブラックが、とんでしまいました。他のイエロー、オレンジは大丈夫なんですけど。流れてはいなくて、とんでしまうということはエアブラシを吹いた時のように【一応こちら参照セルロースセメントの色止め、色流れ防止について | Jumping Tomato Lures Blog】リターダーを足せば解決できるのかな?う〜ん、どうだろう?やっぱり水性カラー アクリジョンはラッカー塗料とは少し違いますね。

 

 

 

ネットで、これなら大丈夫だなという方法を見つけましたが、まだちょっとアクリジョンの特性を見つつ自分なりの方法を見つけたいですね、恐らく作業数を少なくできると思うんですよね・・・。
 

 

生産性と挑戦したいという気持ちがあるので、もう少し自分なりの方法で、頑張ってみたいと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です