CV48にプチトマト!今日はプロトルアーの事を考えていました。 4


 

作りたいプロト!

 

 

さてキープキャストが終わりまして、その前にCV-66をリリースして少し落ち着いたので、今はプロトタイプを作っています。

色々と作りたいルアーが出てきたのですが、その中でも初めに取り組んでいるのが小さいCV-66!

 

まぁシンプルに小さいルアーって釣れますよね。それはやはり管釣りでもそうですが、何故小さいルアーだと釣れるのか?具体的な理由を考えてみても意外と分からないもんです。

体力の無い魚、やる気が少ない魚、お菓子感覚で食べれるから?とか何となく浮かびました。

 

 

ハンドメイドルアーって使うのにためらう人もいらっしゃるという事で、なるべく使った時には釣れて欲しいという事で、今自分の中では小さいルアーを作りたいんです。

釣れるは正義ですからね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで作ってみたその名も「CV-48」

 

 

 

 

 

 

 

66と比べるとこんな感じ

 

 

今日は仕事終わりに早速泳がせてきました。

ボディの形がミスっているので、上手く動かないんだろうな・・・と思っていましたが、普通に・・・というかかなり良い感じで動いてくれました。

 

そのまんま66を小さくした感じ!一発でここまで出来るのは嬉しいな、と喜んでいました。重さは約6グラム。でも結構投げやすくてしっかり飛んでくれます。

良いんだけど、でも・・・う〜んちょっと違うかな?という気がしました。

CVは少し軽めの動きなので、小さくなった分魚を引きつけにくいかな?と思いました。ビックベイトを小さくしたら、魚を引きつける効果が弱くなる的な感じ。

なので、これに関してはトマトぐらいの大きさで作ってやった方が良いルアーに仕上がりそうだなと思いました。

 

使ってみようかと思いますが、一応ボツかなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで思ったのがプチトマトの可能性

 

 

 

CV48と同じサイズ感のトマトがあればかなり良さそう・・・という考えが出てきました。

やはり小さいサイズでクランクベイトの強い動きがあれば、しっかり魚を誘ってバイトさせられる気がしました。

 

先にも言ったシンプルに小さいから釣れる魚の数が増える、というのもあるんですが、ここで1つの考えが出てきました。

 

 

クランクベイトを一年中ひたすら投げている年がありました。

カバーを狙ったり、ブレイクを狙ったりとありとあらゆる状況、季節で使った結果、釣れる時期ってのが分かりました。

 

一発デカいのが出やすい春、カバークランキングの鉄板の夏、横方向の動きに反応が強い秋。大まかにいうとこの3つでしょうか。

逆を言えばこの時期以外にクランクベイトを投げるモチベーションが無くなりました。やっぱりクランクベイトで釣りたい、巻いて釣りたい人にはこれ以外の時期は厳しい。

ではどうするのか?それ以外の時期は管釣りでミノーイングをしようか?まぁそれもある意味正解だと思います。

 

 

 

しかし「バイト数の多い小さいクランクベイトなら厳しい時期でも何とか釣果を出してくれるんじゃないか?小さくても良いから厳しい時期にも何とか釣れるクランクベイトが出来ないかな?」という考えに至ったのです。

これはやりがいがあるなと!!

 

 

やっぱりどうしてもハンドメイドのクランクベイトで釣りたい訳ですよ!!!拘りたいんです!!!

まぁ小さいクランクベイトは数多ありますが、バルサを活かして凄くレスポンスの良い(ハイピッチな)クランクベイトを作れると思うんですよね。

管釣りのクランク使ってても思いますが、やっぱりハイピッチの方が全然釣れます。ガラッと魚の反応が変わります。

 

 

という訳で、単純にサイズ違いを出したいからという訳ではなく、まぁ実験をしながらプチトマトのプロトを作っていけると面白いかなと思いました。

他にも作りたいルアーがあるので、素直に進んでくれるとは思いませんが作ってみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “CV48にプチトマト!今日はプロトルアーの事を考えていました。

  • やまと

    今日早速CV-66泳がせてきました‼︎
    使い心地が色々と新しいルアーですね
    巻き感は心地良くて、飛距離は抜群‼︎
    バイブレーションと違って着水音が柔らかかったのが凄く印象的でした‼︎
    後、本物見て初めて気付いたんですがウッドスルーのブラックバックチャート、金黒にも見えますね∑Σ(‘◉⌓◉’)
    これから暖かくなって出番増えるぞ‼︎

    • jumpingtomato Post author

      おー!無事に手に入ったんですね(^_^)

      使用感は本当に独特ですよね。クランクベイトとバイブレーションの中間なんです。

      確かに金黒っぽさありますよね。カラーに関しても独特な感じですね〜。

      もし釣れたら釣果写真お待ちしています。昨日は知り合いがトマトでキャットを釣っていました。

    • jumpingtomato Post author

      キプキャスお疲れ様でした(^^)
      通販画面に載る前に売り切れてしまったようで・・・。
      また作りますね〜!