今度はスプーンをリペイントしてみました。手軽で綺麗に仕上げれましたよ。


 

並んだスプーンが大好き

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本格的に管釣りを楽しむ用になって、どんどんスプーンが増えていってます。

 

 

 

ただ買うというよりは必要だなと思った重さ、動き。その辺を選びながら買っていっています。その中でカラーで全然反応が変わってくるので新しくスプーンを買うときはガバッと10色ぐらい買います。スプーンのカラーが悪いのか?スピードが悪いのか?動きが悪いのか?しっかり把握しながら釣りたいからですね。てかそうしないと状況分からないし。

 

 

でもお気に入りのスプーンが売ってなかったり、好きなカラーが無かったりとかやっぱりなるんですねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

のめり込むキッカケになったこの魚。

 

中古でテキトーに買ったプラウダーという動きの大きいスプーンなんですけど、売ってないんですねー。まぁ多分人気のないスプーンなんじゃないかな?

でもそのスプーンで実際にデカいのが釣れた訳だし、威力を発揮する状況があるってことは一通りのカラーを揃えたくなるもんですよね?

 

 

 

 

この前、中古で同じ色ばかり売っていたので、リペイントしてやろうと買い占めてやりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、いきなりしたリペイントしたスプーン達。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

綺麗に写っていますが、実際は全然汚いです。

 

 

因に右側から4色と濃いグリーンは市販のものです。ゴールドは塗装を剥がしただけの状態。

 

 

リペイント方法はシンナーに漬け込んで塗装を剥がしてから脱脂。その後でプライマーを吹いてからエアブラシor缶スプレーで塗装、コーティングスプレー、という流れ。

そこまで手間が掛からないのでオススメです。ってか何と言っても自分の好きなカラーに塗れるし、その後ウォレットに並べた時の充実感がヤバいです!

あー、これで釣れるかなぁ?自分で釣ったカラーで釣るってのもまた楽しいと思うんだよなー、釣りを長くやっているとただ魚が釣れれば良いってもんじゃ無くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因に使ったコーティングスプレーはこちら。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今度実際にスプーンを使ってみて気になるのは強度ですね。

 

 

多分十分なんじゃないかな?

黄色と薄ピンクはつや消しにしたかったので、セルロスプレーを数回吹いてからつや消しのセルロスプレーを吹きました。それ以外はウレタンスプレー!

 

 

 

ってか久しぶりにウレタンを使いましたが、乾燥に時間掛かりますね。忘れてた。厚塗りすると塗装面侵すし。そういった意味ではセルロを使いこなすのも悪くないのかなと。

ってか1番今期待しているのでトマトなどのウチのルアーもこの市販のセルロスプレーで仕上げられないかな?という事!普段はエアブラシでセルロを薄めて吹いていますが、やっぱり缶スプレーの方が楽なんですね。コードレスはいいぞ!

 

強度面とか諸々不具合無ければ変更する気満々です、生産性上がるし。その辺はまたこれから実験していきたいし、このブログを見ている人はルアー作っている人も多いので紹介していければ!と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です