【ラッカー塗料を使いたい考察】ハンドメイドルアーのセルロースセメント色流れ、色飛びの原因!!! 3


最近も相変わらずセルロースセメントの色止め、色流れ防止に付いて研究しています。

 

 

まぁ目的としては手軽に色流れを防ぎたいんですね。ただでさえ手間のかかるハンドメイドルアー、より効率的に作っていきたいので研究はまだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この前塗ったこちらのパーチ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと蛍光色が強いので手直ししたい所ですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見事に流れました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白く写ってるのはホコリではなく、色飛びです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やられてますね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は下地に缶スプレーのサフを使用しました。

 

 

手軽でとっても良いと先日紹介させてもらったんですが、これが悪かったようです。

今まではアクリジョンという水性塗料を使っていたので、大丈夫でしたがやっぱり全てラッカー塗料で仕上げようとすると色流れしてしまいますね。

因に色止めはこちら↓に書いてあるようにザラ吹き12回塗れ吹き6回でやりました。

【公開 その3】ハンドメイドルアーのセルロースセメント色止め方法と仕上げ方!!!【色止め編】 

 

 

やはり水性塗料からは離れられないのか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、違う違う!!!よく見ろ!!!

 

 

水性塗料から離れられないってオチで終わろうとしていたんですが、書きながらある事に気付きました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よく見ると、黒い塗料だけ流されてるし、侵されてますよね???

 

 

 

これって黒い塗料(Mr.カラーのブラック)の性質が影響されているってことじゃないか???

でもウロコ目模様になっている黒はあまり侵されていない・・・これは多分上にイエローとグリーンが吹かれているからでしょう。

 

 

 

 

 

だって以前に試したこちらのサンプル

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同じように仕上げましたが、黒で塗装されたネームが侵されていない。これはオレンジの所を見るとわかりますが上にゴールドのパールを吹いているからなんですね。

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして黒の上に何も吹いていない黒はやはり少し侵されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはおそらく・・・・

 

黒の塗料が乾燥し易い性質の為だと思われます。塗料って同じシリーズの物でも色によって撹拌しにくかったり、乾燥し易かったり、ネバネバしてたりと性質が全然違いますよね。黒はサラサラしていて使い易いのが特徴ですがやはり乾燥し易いのでセルロドブ漬けの際にセルロのシンナーの乾燥と一緒に気化して飛んでしまうのでしょう!!!

 

だって水性塗料だと起こらないって事は両者の違いはやはり乾燥スピードではないでしょうか?

 

対策としては塗料をシンナーだけで薄めるのではなく、シンナーにリターダーを何%か混ぜた溶剤で薄めれば乾燥速度が遅くなるはずなので恐らく色流れ、色飛びを防止出来ると思います。

ん〜これから実験しなくてはいけないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回超マニアックな内容になってしまいました(笑)

 

 

ルアー作らない人にはよく分からない話だとは思いますが、ルアーを作っている人には興味深い内容だったのではないでしょうか?

まぁなんでわざわざこんな事してるのかというとどんなハンドメイドルアーの本を読んでもここまで詳しく書いていないからなんですね。作っている人には少しでも役立ててもらえればいいと思います。

 

 

まだ色々とまとめないといけない事だらけなんですが、分かり次第また書いていきたいと思うので待っていてもらえると嬉しいです。つかマスターして公開したらルアーの作り方的な本出せるんじゃ無いかな?本当にここまで詳しくやっているのってないから。

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 thoughts on “【ラッカー塗料を使いたい考察】ハンドメイドルアーのセルロースセメント色流れ、色飛びの原因!!!