【上流域でよく釣れていたようでした】新利根川、松屋ボート


 

今日は先週から続いて、新利根川に行ってきました。

 

ボートはもちろん松屋さんで借りました。

 

DSCF1461

 

いつも笑顔で爽やかなスタッフさんが素晴らしいですね、飯も旨いし!

 

 

 

 

今日は天気は晴れ、どうやら昼頃から風が吹いてくるとの予報でした。

 

DSCF1462

 

先週に比べたら気温も高く、これはシャローでデカいのがもしかしたら出来るかなと、いった感じでスタートしました。

 

 

 

 

まずは下流に向けて、シャッドで流していきました。

水温は9.8度。もう少しで二桁。先週よりも2度ほど上がっていました。

 

 

 

水門を通って、スノヤワラのシャローフラットからブレイクにかけて、トマトやシャッドで流していきました。

が、反応がなく風もなく、「何か違うね・・・。」といった雰囲気、水温も川よりも0.5度低い。

 

 

 

川に戻り、ボートハウス付近までシャッドで流していきました。

朝にボートハウスのすぐ上流のところで、シャッド(ソウルシャッド)で45センチが昨日釣れたとの事を聞いていたので、期待して流していました。

 

 

 

 

が、特に反応はなくそのまま上流に少し行ったり、またスノヤワラに戻ったりとしているうちにあっという間にもう13時過ぎ

同船の沖田さん(コメントをよく頂いています)がハクレンのウロコをゲットしてりするくらいで、特別反応は得られませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

昼飯は松屋さんで

 

IMG_0193

もつ煮込み定食(700円)を食べました、ジャントマはいつもこれですね。

 

 

 

 

今日はどうやら大会があったらしく、丁度飯を食べている時に、表彰式をやっていました。

釣れている人は少なく、厳しい状況のようでしたが、どうやら上流域で釣られている方が多かった模様

 

 

IMG_0194

セブンイレブン前で釣られている方が多かったです、ルアーはDEPSのクランクベイト(何かは不明)で49センチやOSPのルドラ、バイトは浅いとのこと。

 

 

 

 

エリア的には全く違う所をやっていましたね、むむう・・・。

 

 

 

昼飯を食った後は、残りの1時間半ぐらい上流に行きました

 

IMG_0195

赤い橋を過ぎるくらいのとこまでしかいけなかったので、まぁ上流とは言いがたいですが。

 

 

 

ルアーはほとんどトマトとシャッドだったんですが、最後ぐらい変えるかと、以前に作ったデカめのミノー(ルドラぐらい)、で流していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、最後の最後になんと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣れませんでした・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局2週連続ボウズになってしまいました、まあまあそんなこともあるさ、また次回頑張ろう!

 

 

 

 

今日使用したルアーは主にこの3つ

 

IMG_0196

 

NEWトマト(試作セクシーシャッド)

 

 

 

 

 

 

IMG_0197

 

ベビーシャッドSP(少し大きいヤツね)

 

 

 

 

 

 

IMG_0198

 

自作ミノー(特にプロトというわけではなし)

 

 

 

 

 

 

 

とずっと巻物、つか基本的にそれしかやらない2人でした。

先週と比べて気温、水温が上がったので「まだ早いかな?」と思っていたポイントで釣っている事が多かったですが、まだ早かったみたいですね。上流も視野に入れておけば良かったです。

 

ベビーシャッド意外にシャッドはダブルクラッチの小さい方も使っていたのですが、ロストしてしまいました。んーでも障害物に引っかかりやすいんですよね、クリアレイク向きかな?と思いました。

基本的に濁った水域は赤羽さんに習って?ただ巻きで使うのが主なので、ただ巻きに特化した回避性能の高いものがあったらいいな、なんて思いました。

 

 

 

また近いうちに新利根行きたいですね。

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です