お土産の地ビールから徒然書いてみました。


トラウトを釣るようになって

 

 

 
昨年から積極的にトラウトを釣りに行ってます。渓流、菅釣りどちらにしても千葉はあまり良い場所が無いので遠出を余儀なくされます。

 

まぁ大変ちゃ大変なのですが慣れてくると何とかなるもんです。

 

 

 

自分がいつも使っている車は家の車で家族と相談しながら誰が使うか決めています。釣りに行く時は大体使わせてもらっているわけですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな事もあって遠出した時にはお土産を買って帰ったりします。

 

 

 

 

近くに道の駅とかあると買いやすい。

 

 

 

買ってくるので定番なのが地ビール。うちの家族は自分以外は呑んべえなので兎に角アルコールは喜びます。自分は家で飲む事はないですね。

地ビールを最初に買ってきたのは富士山近くの道の駅「レーダードーム館」に行った時。

 

 

 

 

 

IMG_0906

 

 

このふじやまビールは格別でした。普段飲んでいるビールと全く違って苦さがクリアで味わい深く「地ビールってこんなに美味いのか!これなら週に何回も飲んでもいいもんだ。」と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1162

 

この前宇都宮で買ってきた地ビールも絶品でした。本当のビールがこういう味なのかどうか分からないけど、なんで市販のビールは旨くないんだろうと思ってしまう。

 

 

まぁ多分大量生産では作れない味なのかな?と思うんだけど・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは自分のルアーも同じかな?と思いました。

 

 

 

 

大量生産のバルサルアーがどういう風に作られているか分からないけど、個人で拘ってハンドメイドでないと作れないルアーがあると思います。

 

 

 

 

自分はそういうルアーを作りたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です