ルアー用の目玉でレジン液で作ってみたら綺麗に出来ました!!! 4


 

最近ちょいちょいブログにリアル系の物を出してますが・・・。

 

 

ルアーの見た目を意識する事がだいぶ大きくなっています。

 

機能面にかんしてはコロンブスが完成した事で大きく勉強になったので、とりあえず自分の中では「良し」と出来ています。

ですがもっと綺麗に作りたいんですね。

 

 

かなり不器用で、字とかも上手くないのでセンスのような物は生まれた時から持ち合わせていません。一時期は「どうしようもないな・・・。」と思っていましたが、それでも出来る事を重ねて少しでも良い物を作れるようになるしかないと、色々やるようになりました。

 

欲張りですが、クランクベイトを塗ればトップ系の綺麗なルアーに、リアル系を作れば人の目が止まるようなルアーが作れるようになりたいです。そんなビルダーさんってあまりいない、無理そうですが、何年も何年もやっていけば理想に近づけるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、エポキシでリアル系の目玉を作ったのですが上手く出来なかったので、レジンキットを買いました!!!

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

調べると透明なエポキシで作っている人が多いですが、自分がやるとどうしても気泡が入ってしまうし、時間掛かるしって事でAmazonでレジンキットを買ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5280

 

まずポンチで抜いたシートを釘の上に乗っけて、塗料で黒目を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5281

 

レジン液を垂らします。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5282

 

表面張力でこんな感じになってます。うん、目玉ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5283

 

で、今度は紫外線照射装置の中に入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5284

 

照射ぁ〜!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5285

 

ど、どうなのよ?ちゃんと固まったのか?とドライバーで突いてみると・・・。

 

キンキンいいます!カッチカチに固まりました。こりゃいいや、簡単で手間掛からない!素晴らしい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ルアーに付けてみた。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずこちらが今回作った目玉じゃない方。シートを貼って黒目を入れてから透明なエポキシでコーティングしています。気泡が目立ちますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、こっちが今回作った目玉を入れた方。結構印象変わりますよね。うん、こっちの方が良い。

 

 

 

 

 

 

 

キットが届くまではこの問題をどうしようかと悩みましたが、まぁこれで何とか解決!良かったです!

 

で、そうなると今度は顔周りのデザインが良くないなーと感じました。その辺はまたこれから変えていかないとですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “ルアー用の目玉でレジン液で作ってみたら綺麗に出来ました!!!

    • jumpingtomato Post author

      コメントありがとうございます〜。
      魚へのインパクトも出てきそうですよね。
      まだまだ下手なので頑張ります〜。

    • jumpingtomato Post author

      コメントありがとうございます。
      シートは東急ハンズに売っていたものですね、詳しくは分からないのですが、、、。