プロトに!実験に!ジャントマ工房てんやわんやしてます。


プロトを色々と進めています。

 

 

 

ルアーを作っている中で楽しみな作業の1つがプロトの開発。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

只今こんな状態です。

 

 

殆どボツだと分かっているモデルですけど、一応進めています。これはもう少しで完成。出来上がったらデータ収集って感じですかね。

 

この辺にウエイト入れてこの動きになって、これぐらい飛んで、あのプロトとはこう違う・・・みたいな。

 

 

 

 

それとリアルな仕上げを実験的に進めています。上の画像だとそれなりに出来ているように見えますが、

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

目玉歪んでます。

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

反対側なんてもっとひどい(笑)

 

 

 

 

自分なりの仕上げ方を探して1つ1つ問題点を解決していく予定です。顔も何かあっさりしちゃってるので、また次のヤツは変える予定。

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5278

これはウエイトをはみ出させてみました。

 

 

どうなんのかな?初めはイケるんじゃないかなー?とか思ってても作っていくうちに「いや、これやっぱり駄目だろ」っとなります。

 

 

 

 

 

DSCF5277

これは目をフラットな感じに仕上げてみましたが、やっぱり目玉にしないとあっさりしすぎちゃいますね。駄目です。

 

 

エラ付近のイエローもやはりクリアー系の方が綺麗に仕上がりますね。

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5275

トマトの方も先に白い塗料で色を付けてから、コーティングというのを試しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まぁ実験づくしのジャントマ工房なのです。

 

 

 

それなりの年数ルアーを作ってきましたが、工程が多いせいか試してみないと分からない事がとても多いです。

作れば作るほどに深みにはまっていくのがハンドメイドルアーですね。

 

常にレベルアップしていきたいです。

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です