尺ヤマメまでもう一歩。山梨の渓流に行ってきました。 2


朝4時半到着!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ薄暗い

 

 

盆休みを利用して痛ックル精鋭部隊のRIKIさんと渓流に行きました。

まだ渓流歴の浅い自分ですが、今回はRIKIさんの案内で良さそうな川に案内してもらいました。

 

途中車で酔ってしまい運転を代わってもらったり何かとお世話になりまくり・・・。いけないですな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開始して直ぐに

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スプーンで釣れました。思っていたよりもかなり早い段階であっさりと。

 

 

RIKIさんに曰く「先行者が居ればこんな調子で釣れ続きます。」とのこと。マジですか!?

そんに簡単に釣れるもんですかいな?と思ってたら

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

またも綺麗なヤマメが!

 

嬉しいですなぁ。

この魚も同じスプーンで。まだ薄暗い状況だったのでただ巻きで使い易いと言う事で使っていました。完全にクランクを使っているような感覚です。

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お次は愛すべき外道のウグイ!それにしても綺麗です。良い感じに太ってるし。

 

 

苔の上での撮影は何となく気持ち良さそうに見えましたw

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

主に使っていたスプーンはバックスの5.1グラム。巻き抵抗が分かり易いので使い易かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小移動・・・。

 

 

これ以上進めない所にきたので一旦川から出て、徒歩移動。

魚がある程度釣れると流れやルアーのスピードに気が向くようになってきました。色々と教えてもらいながらの移動でした。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明るくなってきた事だし、スプーンで釣れたので今度はシンキングミノーに変更。

「ここはまだ人入っていないかな?」とか何とか思っていると流芯でゴンッと強く引き込まれるバイトが!!!

 

 

これはデカい!!!と思って慎重に対応して何とかランディング!

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

28センチ!太っていて良いヤマメでした!!!

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう少し上手く撮りたいもんですな・・・。

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

尺には届きませんでしたが、かなり嬉しい一尾でした。

 

 

 

サイズが大きくなるとバイトの出方が違うのでやっぱり楽しいですね、あのバイトは病み付きです。因に今回は初めてウエットゲーターを使ってみましたが暑くなくてめっちゃ良いですね。

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ルアーはシュマリ50s

 

 

 

何となくこのミノー好きですね。あんまりよく分かっていないですけど、使い易いかな、と。この後にも24センチぐらいのヤマメを釣りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後良いペースでポンポンと釣っていく。

 

 

 

大きいサイズは出ませんでしたが、一尾釣ったら先頭を交代して釣っていきました。

RIKIさんの釣りをたまに見て勉強しました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはRIKIさんが釣ったヤマメ。惜しくも尺には届きませんでした。

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼のタックル。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0621

スプーンをずっとただ巻きで使っていた自分にはアドバイスをくれました。

 

 

ただ巻きだけじゃなくて、たまにトゥイッチで誘ったり落としたりなどなど。実際に試した所トゥイッチした瞬間に釣れた魚も居ました。

一定のリズムで巻くのが一応クランキングの基本だなって事でそれが出来ていると凄く気持ちいいんですが、そうじゃなくて誘いも加えるとより魚が釣れますね。誘いを入れる事を考えるとまた一定のリズムで巻くのが難しくなりますね、課題かな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は3つの川に入りました。

 

 

支流2つに本流1つ。

本流での釣りは初めてでしたが、これまた教えてもらったりして色々と勉強になりました。ダウンの釣りでのスプーンの釣りは面白かったですね。本流用のロッドもゆくゆくは買わないとなぁ・・・。

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

めっちゃ激流な川で釣ったニジマス。流れが強すぎる川でも狙えるスポットがあって何でどう狙うか?色々と教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までの渓流の中で一番得る物が多かった釣りになりました。

 

魚が多く釣れた事と、教えてもらった事が多くて渓流の釣りってのがぼんやり見えたようなそんな感じでした。尺釣りたいなぁという欲も出てきましたね。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今まで使っていたミノーの特性もそれぞれ分かるようになってきました。

 

 

今回は何となく使い分けてました。
また今年中に何回か行きたいですね。RIKIさんありがとうございました。

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “尺ヤマメまでもう一歩。山梨の渓流に行ってきました。

  • RIKI

    お疲れ様でした~
    またおふざけしましょう!!
    本流タックルは、ラインをPEに変えて、そのままで大丈夫かと~
    ラインでかなり変わりますよ(´∀`)

    • jumpingtomato Post author

      お疲れ様でした〜。RIKIさんの仕事姿は流石に載せられませんでした、すみませんw

      PEに変えるだけでも大丈夫なんですか!?リールもう一台買おうかな。替えスプール買おうかな。渓流楽しくなってきましたねー。