【お前ら喜べ】今までよりも塗装の仕上がりが綺麗になります!【俺は嬉しい】


 

 

 

新しい塗装環境が整いました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どどーんっ!!!

 

 

 

 

今まで塗装してきてもう少しこうだったらな・・・ってなところを少し変えたり、自作したりしてこんな具合に整いました。

なんていうか、結構すっきりしてるじゃないですか?

 

 

そこが気に入っています。

塗装していると色々とごちゃごちゃしてくるんですよ。

 

 

ウロコ模様付ける為に、ネット準備してー、クリップ用意してー、テンプレート必要ー、マスキングテープ必要ー、薄め液、洗浄液で3つあるし、デジカメー、スポイトー、

 

とかとか意外に多くて気付いたら机がわんさかしてるので、このすっきり感は中々嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回導入したコンプレッサーを初めて使ってみた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前使っていたコンプレッサーとはこんなにも大きさが違います。

 

何が変わったのか?というと色々とあるのですが、やはり一番大きいのは空気圧の調節の幅が大きくなった事。

そしてなによりも高い空気圧で塗装が出来るという事です。

 

 

 

今まで目立っていたグラデーション塗装の粗さが改善出来るという点です。

 

 

 

セルロースセメントでのトップコートで色流れしない事を考慮して、アクリジョンという。ラッカー塗料よりもどうしても粗くなってしまう塗料を使っているんですね。

 

 

PA160009-1200x900

具体例としてはこのドルフィンカラー。

 

スカイブルーもそうなのですが、分かりやすいのはブラックで吹いたドット!周りに黒が飛び散ってしまっているのがわかりますよね?

高い圧力で塗装出来るので、これが改善出来るんです!!!

 

これは嬉しいですよね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はお試しで作っている製品版メロンとトマトを塗装しました

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは神にお試しでコバルトブルーを吹きましたが、いい感じにグラデーションが出ました。(まぁでも粗さがみえますね・・・最近のデジカメは恐ろしい)

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メロンはブラックブルーバックチャートにしたんですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

以前よりも綺麗にグラデーションしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キンクロに関しては、そこまで変わったなーという印象は無かったですが、やはり今までよりはいいでしょう!!!

 

 

加えていい点としては、塗装の乾きが早くなりました。

これについても結構嬉しいです。アクリジョンは水性なので乾きづらいんですね。

 

 

 

 

 

 

 

といった具合にいい事が多くて、とても嬉しいですね。

つかもっとはやく導入すれば良かったなー、なんかそういうところいつも疎いんだよね。何とかなんないかな?

 

 

 

 

 

ちなみにこのコンプレッサーは同じ痛ックル精鋭部隊のMaverickさんから譲り受けたものなのです。塗装のノウハウなど聞かせてもらってとても勉強になっているのです。釣りの事は勿論、痛ックル製作や塗装関係に関してもとっても興味深いブログなので気になる方は覗いてみて下さい!

 

Eternal Phantom     http://blog.livedoor.jp/eternal_phantom/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です