失敗を踏まえてのキンクロ! エアブラシの空気圧の勉強になった件!!! 2


失敗は成功のもと

 

先日パール塗料を使って色塗りをした所、失敗しました↓

ブルーバックチャートをパール塗料で塗ってみた結果!何か違う色になっちゃった・・・。http://jumping-tomato-lures.com/?p=3750

結果的にキンクロに塗ったらいいんじゃないか?という事になったので早速塗ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはブラックで黒くする

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黒卵になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腹はホワイトを残しておいて、オレンジを吹く

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんとも・・・な感じここから綺麗になってくから大丈夫!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドのパールを吹く前に気になった事が

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

空気圧ですね。

 

以前にメッキ調になる塗料を使った時に説明書きに「圧力を低くすると粒子が揃いやすいので綺麗に仕上がる。」と書いてあったのを思い出しました。

これってパール系の塗料にも同じ事が言えそうだと思い、今回圧力を低くして塗装しました。

 

先に結果を書いてしまうと、まあ確かに綺麗に塗装出来たと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それよりも発見だったのは、アクリジョンが詰まりにくいという事ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分はセルロースセメントでのトップコートを考えて、ラッカー性の低い水性のアクリジョン、というクレオス社から出ている詰まりやすい塗料を使っているのですが、空気圧を低くする事で今までよりもとっても詰まりにくくなりました。

これは大きな副産物です。慣れはしましたがやっぱり詰まりやすい塗料なので、扱いずらさがあったのですが大分解消しました。塗料を薄めにしたのも良かったのかな?

 

今まで空気圧はそんなに気にしていなかったんですが、これからは色々と実験していこうと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ゴールドのパールを吹く

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒレもいれてこんな感じ。

 

 

パールなのに背景が映り込むような仕上がりになります。

まぁ正直そこまで綺麗ではないんですが、トップコートをした際に輝きが出てくる塗料なのでこれからが楽しみです。クレオス社のクリスタルカラー「トパーズゴールド」ですね。

 

どんだけキランキランになるんだろ?

本当に期待していいのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目玉を付けてこんな感じ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これは痛トマトにする予定なので、完成にはもう少し掛かってしまいますね。

出来たら報告します〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “失敗を踏まえてのキンクロ! エアブラシの空気圧の勉強になった件!!!

  • たけブー

    これはまたいい色ですね!
    パール系は圧力低くするといいんですねー^ ^
    普通のカラーより出ずらい感じでしたので試してみます!

    • jumpingtomato Post author

      中々良さげな色に仕上がりそうです〜。
      全体に散らしたい時は圧力高めで、綺麗に塗りたい時は低めって感じですかね?

      圧力高いと弾いてしまって、低いと粒子が綺麗にくっ付き易い、みたいな感覚ですかね。