ブルーバックチャートをパール塗料で塗ってみた結果!何か違う色になっちゃった・・・。 1


パール塗料使いこなしたい!!!

 

と以前に記事にしていました。

 

 

ちょくちょくポイントで使ってはいるものの、そんなに主張してこないパール!

もっとこのパールを前面に出したカラーを作ってみたい!今日はそんな試作を作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下地にブラックを塗装した時に画像のように発色する!

名称未設定

 

いやぁ〜こうやって見ると本当に綺麗ですよね。トルマリングリーンなんて惚れ惚れします。

 

一番発色するであろう下地ブラックでパール吹いて色作ってみよう!

何がいいかなー?と考えましたが、とりあえずシンプルな色がいいなと、

 

黄色と青でブルーバックチャートを作ってみる事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは下地のブラック

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

真っ黒てかてかにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先に背中のブルーを吹く!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ん〜、何か思ってたのと違う・・・。

まあパール塗料はコーティングすると本来の綺麗な輝きが出るので、現時点ではしっくりこないのかも。

んんっ?いや何かでも色合いが微妙だよな・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベリーにオレンジを吹いてから黄色を吹く

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ゴールドになっちゃったよ。

まあでもこれはこれで綺麗!ここからコーティングするともっと輝き出すからこれはやばいかも!?

 

 

つか黄色じゃなくて正式には『トパーズゴールド』だもんね。こうなるのが当然か・・・。

ウェブ画面だと黄色っぽい感じに見えてましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

もろキンクロやん・・・。

つかホントにキンクロが塗りたくなってきたぞ!てか作ります!凄く綺麗なキンクロが出来ると思う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけでブルーバックチャートは失敗で何故かキンクロ!

 

 

キンクロを作る事になってしまいました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

既にアルミカラーで作ってるんだけどね。

 

 

 

まぁ勉強の為に1つ作ってみる事にします。

今回分かった事は下地がブラックの場合はパールの色が出やすいんだけども、ガン吹きするとメタリック調になるという事。

薄い色(白系ね)に吹くと淡い感じになるんですけどね。なーんか不思議な塗料です。

 

 

まぁまた懲りずにトライアンドエラーしていきます。

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “ブルーバックチャートをパール塗料で塗ってみた結果!何か違う色になっちゃった・・・。