カバークランクベイト「メロン」の量産モデルの試作がスタート!!!


春に発売出来るかな?

 

と進めているタイトアクションのカバークランク「メロン」

 

 
先日ブランク屋さんにデータを取ってもらうべく、マスターモデルを送りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その量産サンプルが届いたのです!!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
でで〜ん(^―^)

 

 

 

 
・・・なのですが・・・。

 

これは緊張するところでもあります。そんな簡単にポンポン進まないんですよ、これが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誤差が生じる()´д`()

これは仕方ないことなのですが、やはり機械で削ってもらうと微妙に寸法が変わってきます。

 

因みにあのデプスさんのデスアダーも量産前はもっと細かったと、昔のルアマガに書いてありましたね。ファットになっちゃって「どうなのこれ?」的に使ってたらよく釣れたと。

 

 

 
自分はうるさい人なので、納得いかないと作り直してもらうのですが(もちろんお金掛かります)出来れば一発でいきたいじゃないですか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は無事に一発オッケーです(v^ー°)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

長くお世話になっている業者さんなので何となくその機械のクセを分かっているつもりで、マスターモデルを作ったのです!
完璧でしたね!思った通りのブランクになりました。

 

 

 

 

 

とりあえず二つ作ってみる事にします!
トマトと一緒に作ってみます。後はリップの溝を入れる治具も平行して作らないと!
いやー、でも嬉しいですね。また新しいルアーが完成しそうで本当にワクワクします。トラブルなくうまく進んでくれればいいんですけどね。。。

 

 

 

 

 

 

 

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です