Rod & Reel 2015年3月号にまたもや掲載して頂きました。痛ガンタレル作りました。


またまた痛ックルに出ています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のプロフィール欄はこんな感じに

 

 
色々詰め込みすぎ・・・その通りだと思いますwブログの説明書き通り三足のわらじですから。
まぁでも専門学校は来年で卒業なのであと約1年ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は自作デカールで痛ルアーを作ろう!といった内容になっています。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際に自分が作ったのはジャッカルさんのガンタレル!

 
デッカイ方がインパクトあっていいですよね!?ってことでガンタレルになったのです。
ジョイントなので、難しそうだなーと思ったのですが何とか完成出来たんですね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強になる事が多かった取材でした。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プラ製ルアーに塗装する事って殆どない経験だったので、そこが大きかったです。

 

 

 

 

バルサクランクと大きく違うのは造形がある事!

 

ヒレだったりエラの彫りだったり。
普通に塗料を吹くだけで立体感が出るだろと思ってたんですが、そんな事はなく。立体的なものに綺麗に塗料を吹くのは難しかったですね。はみ出したりするし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ気付いたことはかなり多くの色を使っているという事。

 

例えばバルサクランクにあるような色数の少ないシャッドカラーを塗ったとすると物凄いしょぼくなります。造形が細かいからといって塗装を簡単にすると完成度は物凄く下がります。中国製のオモチャみたいになっちゃいます。

 
それに気が付いて後から色を追加していったんですけど、まぁそれなりな仕上がりになっちゃいましたね。
本気でいい色にしようと思ったら準備に一週間ぐらい欲しいですwマジで

 

雑誌には痛ガンタレルが載っていますが、カラーではないので来月号が出たら公開しようかな?

 

 

 

 

 

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です