かなりいい物が出来ました!カバーで使えるスピードトラップみたいな?プロトタイプ「メロン」 2


本日は授業変更があったので

 


急遽マックでBlogを書くことになりました。
(スタバとか洒落乙すぎて、クソメンの俺氏は行けませんwww)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懲りずにめげずに作ってはテストに行く

 

何とか完成度の高い物を一つ仕上げたいなーと、試行錯誤しているプロトタイプのメロン
 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

タイトアクションのカバークランクベイトというコンセプトで作っております。
で、今回もソッコーで仕上げてテストに行ってきたわけですよ!!!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速投げて動きを調節していく

 

プロトタイプを作る時はほぼリップをデカめに作ります。で、現場で切ったり削ったりして調節していくんですね。
今回は「こりゃ動きがでかいかなー?」と思っていたんですが、削って動きと深度を調節していくうちにまぁまぁいい感じにまとまりました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、実際に釣りをしていく

 

主にカバーの回避性能と潜行角度、全体の使用感をみていく。
まぁまぁいい感じになっていました。
一番気になっていた潜行角度に関してはトマトに近い物があり
(殆ど変わらないかな)とりあえずオッケーでした。ウエイトの位置調整が上手くいきましたね。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう!ウエイトといえば
 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この前の記事に登場した四角ウエイトを使っています。
メロンのウエイト試作・・・何かアレに似てね?
 

特長としてはかなり低重心になりますね。これは予想していたけれども良かったですね。カバーをクリアしても直ぐに姿勢を直すので根掛かりしにくいです!素晴らしい!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リップの調節

 

しかしどうにもカバーのクリアの仕方がかったるいんですね。
スタック感が強いんです。
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

なので思い切ってコフィンからスクエアに変更し(つかカットした)
これがまた良くて、スタック感が減ってかなり使いやすくなりました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして副産物のハイスピードリトリーブ

 

早巻きでかなり使いやすくなりました。ガーーっと巻いても安定してるし、疲れない。
で、しかもカバーをちゃんと回避してくるでしょ、、、めっちゃ釣れそう!これはいい!!!!!!

リアクションで強制的に口を使わせられそう。カバーで使えるスピードトラップって感じかな。。。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、かなりいい物が出来ました
 

 

とりあえずテスターさんに見てもらえる価値のあるプロトタイプが出来ました!
いやー良かったです、感激です。ホッとしました。
 

 

とはいっても強引に巻いてくるとフロントフックが引っかかることがあったので、その辺の調節はしないといけないですね。
 

引き続き進めていきます
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS ゴミ拾い

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

Posted from するぷろ for iOS.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “かなりいい物が出来ました!カバーで使えるスピードトラップみたいな?プロトタイプ「メロン」

  • たけブー

    今まさにこういうのが欲しかった!
    カバーに強いスピードトラップ!
    ヤバいっす∑(゚Д゚)
    早く発売して下さい(笑)

    • jumpingtomato Post author

      マジですか!?(>人<;)タイムリーですね!
      まぁタイト系のカバークランクなので自然とそうなりますね。高速巻きにハマってしまいそうです。

      何とか頑張っていいものにしますんで、首をなが〜くして待ってて下さいwww