カバークランキングは一度通しただけでは駄目である!!!【トマトで3フィッシュ!】 1


 出勤前に野池に行ってきました! 

 

今週は釣りに行きたい欲を押さえて、仕事に学校にルアー製作にと頑張ってきましたが、「どうしても釣りに行きたい!!!」ということで、出勤前に行ってきました。

 

 

 

 

いつも使っているセクシーシャッドのトマトは入院中なので、

 

DSCF1782

 

 

 

 

 

DSCF1785

 

今回はこちらのカラーを使いました!見やすくていいですね。

因にこれは自分用のプロトカラー!

 

 

 

 

 

DSCF1665

 

こちらが製品版!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリーした所からほどなくして、

 

 

DSCF1762

一尾釣れました!!!

 

ショートバイトで一度ノラなかったので、「やっちまったかな?」と思ってたんですけど、直にまたバイトしてきてチビだった事が判明!しかしチビでも一尾は一尾、大事だと思います。

 

釣れ方としては、カバーに投げたクランクがオープンエリアに出てきた所でバイトしてきました。天候が曇りだったので、比較的魚がカバーに執着していないのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 同じ所に何度も投げて通して釣り進んでいく! 

 

 

最近何となく気にかけているのは、何度も通してからバイトしてくるという事!YouTubeで今江さんも言っていたのですが、確かに何度目かでバイトしてくる事がある。今回の釣りはそれをテーマにしています。

 

ある程度釣り進んだ所で、バイトを得るも手前まで引き寄せた所でバラしてしまった・・・。

直にアウトバーブのせいにしたくなったが、こらえる。直に道具のせいにするもんではないでしょ?フッキングが甘かったしな・・・。

 

 

 

 

直にきた次のバイトはミス無くしっかり獲りました!!!

 

DSCF1763

小さいですけどね。一度通してきて反応無く、二回目でバイトしてきました。

 

 

でもやっぱりアウトバーブフックは外れやすい気がするな。ファイト中とランディングした時でフックの掛かっている位置違うし・・・むう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後はオーバーハングで 

 

 

DSCF1764

 

釣れました、いやいやトマトいい仕事してくれますね。

根掛かりしないのでオーバーハングに躊躇無くぶっ込めます、カバー回避性能が高いと釣れるバスってかなり増えます。

 

 

 

因にこのバスはオーバーハングに三回ぶち込んだ所でようやくバイトしてきました。

二回入れて反応がなかったので、過ぎ去ろうとしたのですが横目で見つつ「角度変えたり、何度か通すとバイト出るときあるからな・・・。」と思って投げたのが良かったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはりクランクベイトは何度か通してこないといけない 

 

今回の釣りで思ったのは、上記のように一度通してきただけではバイトしてこない事がある!ということ!!!

以前は一発でバイト無ければいない、と思っていましたからね・・・。去年の自分だったら一尾だけで終わっていたかもしれません。

クランクベイトは水押しでバスを引っ張ってきたり、食い気のあるバスを釣るルアーと言われますが、今回のような釣れ方から考えると必ずしもそうではないですね。

 

 

特にカバークランキングは角度やトレースコースを変える事によってバイトしてくるし、何度も通すとようやく反応するし。

キャスト精度の問われるテクニカルな釣りですね。

 

 

 

 

 使用タックル

REEL:SS SV 103L

ROD:レジェンドVIP 60 

LINE:デッドオアアライブ ストロング (ナイロン)16lb

LURE:Jumping Tomato Lures トマト

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “カバークランキングは一度通しただけでは駄目である!!!【トマトで3フィッシュ!】