[七位入賞] 2014 鋼派 in 新利根川 6


 

今日は新利根川で行われた、ハードベイトオンリーの大会「鋼派」に参加してきました!!!

 

年々かなり盛り上がっているこの大会!今年は130人ほど参加とのこと!

 

 

IMG_0465

 

 

 

 

 

 

IMG_0466

 

 

 

 

スタート前のボート準備の様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三日間ほど続いている雨の影響で、かなり流れが強くなっていたので、チームジャンピングトマトはソノヤワラ・・・川の水門を出てから左のタイフーンマリーナの方に流していきました。

 

 

開始3投目でなんと、ジャントマテスターさんが

 

 

IMG_0467

 

 

 

 

IMG_0468

 

プロトタイプのメロンでヒットーーーーーーー!!!

 

自分は雨風強くて操船にあたふたしてました(笑)いや、こんなに早く釣れるとはすげー!!!

昨日スイムテスト中に釣れたメロンですねー。

 

 

これは中々いいもんが出来たかなと思っていたら、何と痛恨のロスト・・・仕方ないすぐにまた作ればいいでしょ。

 

 

 

 

 

この後にテスターさんがデカいのをバラしてしまってから、そのままずっと流していきました。

時折バスではないかもだけど、当たる事が何回かあったのですが、特にフックアップすることはなし。

朝一釣れた魚もアタる魚も岸よりではなく、岸からある程度離れたブレイク絡みでした。

 

 

 

 

対岸の牛小屋が見える場所(名前が分からない)に移動!

 

 

 

 

トマトメインでカバークランキング!!!

アシ際にボンボン入れていきました。このエリアは水が少し悪くてもったりとした感じ。

出ればデカいという作戦でいましたが、反応がないのでまたタイフーンマリーナ周辺に戻る事に!

 

ここで、テスターさんが根掛かってしまったので、根掛かり回収機で回収する事に!

中々手強い根掛かりで何とか引き寄せると、やっかいな土嚢。

 

「さっきのメロンもこの土嚢に付いてんじゃねーの???」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーーー!!!本当に付いてるーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

 

 

IMG_0469

(上手く写っていませんでした、オールの取手の左側にちょこっとだけ写ってます)

 

 

 

IMG_0470

なんと朝ロストしたメロンを回収する事に成功(笑)

こんな事ってあるんですね(笑)ヤバかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風がいい感じに当たっていて、これはいい雰囲気!なのですが特に反応がない・・・。

何かおかしくね?アタる事も無くなったので、タイトアクションのメロンからワイドアクションのトマトにチェンジ!

この辺の使い分けが最近のテーマである。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ブレイクや沈み物狙いでクランキングしてくると

 

IMG_0471

うっきゃー、俺氏にもきました!小さいけどねー!トマトのセクシーシャッドで!

 

メロンからトマトに変更したのが良かったのかな?

一日のうちでも魚が反応するアクションが変わるのでしょうか?小さいけどもその辺が興味深い魚でしたねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後はビッグフィッシュを狙ってシャローのカバークランキング!!!

しかし入れ替えはならずに帰着。

 

 

 

 

 

 

IMG_0472

二尾で50何センチ。

で七位という成績でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0473

 

 

 

IMG_0474

 

 

 

IMG_0475

 

表彰式!

 

今回はタフだったらしく、74艇125人の参加で21艇がウェイインという結果。トップでの反応は悪かったようです。

 

 

 

 

いいサイズの魚はボート屋付近の下流の橋だとか、そのあたりで釣れていたようです。強い流れの中でもよいスポットにいたって感じ?(超アバウト)

優勝した方はラトルの入っているクランクに変えたら10投目ですぐきたと言ってました。個人的にはそこが気になりました。

最近のクランクベイトはサイレントが当たり前ですが、状況によってラトルありが効く事もあるでしょう!大切なのは使い分けだと思って、トマトのラトルインモデルを試作してみようと思っていた所だったのです。何事も自分で試していかないとイケナイですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回鋼派に参加された皆さんお疲れ様でした。

今年も無事に終了しました。いろんな方が大会を楽しんでいたようでとてもいい大会になっていたと思います。

 

鋼派は年々盛り上がっていて、また来年開催されることを希望している方の声がちらほら聞こえました。主催の江戸物の石名さんお疲れ様でした。

 

 

個人的にはまぁ何とか魚が釣れてウエインする事が出来て良かったです。またクランクベイトの使い分けについて考えさせられる釣りでした。

またその辺をテーマにしながら、ルアーを作っていきます。

 

 

 

 

ではまた最後に一言、参加された皆さんお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用タックル

 

【カバークランキング用】 トマト、プロトタイプメロン

REEL:SS SV 103L

ROD : テンリュウ シェスタ BC511ML

LINE : GT-R CAMOUFLA FLUORO(カモフラフロロ) 16lb

 

 

 

【ブレイク、沈み物用】

 

REEL : TD-Z103ML

ROD:ブラックレーベル BL-FM 661MLFB

LINE:デッドオアアライブ ストロング (ナイロン)14lb


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 thoughts on “[七位入賞] 2014 鋼派 in 新利根川

  • たけブー

    スタート前にご挨拶させていただいた横井です。
    あの状況で釣ってくるとはさすがです!
    プロトの完成楽しみです。
    昨日はお疲れ様でした!

    • jumpingtomato Post author

      コメントありがとうございます。
      たけブーさんは横井さんでしたか。声かけてもらって嬉しかったです!

      何とか・・・釣れた感じでした。
      プロトの発売は来年になりそうです。

      昨日はもっとお話したかったのですが、意外と時間が取れませんでした。またの機会にお願いします。お疲れ様でした。

  • future

    先日はお疲れ様でした^^いろいろお話させていただいてありがとうございました。
    鋼派、私はノーフィッシュでしたがこういう風にレポートしてくれるとどんな感じで釣られてきたのかわかって参考になります。
    しかし、まさかのプロトクランク回収!まさに奇跡ですね(笑)

    そういえばSS SVどんな感じですか?一応興味ありです^^

    • jumpingtomato Post author

      コメントありがとうございます!
      お疲れ様でしたー。

      もっと詳しく書きたいのですが、時間が掛かってしょうがないので、割とざっくりですね。

      プロトの回収劇はヤバかったです(笑)

      SS SVはまだSVスプールに慣れてなく、スプールのメリットが、まだよく分かってないです。今回もそこまで出番多くなかったので。

      軽さは素晴らしいです。巻き心地はこれ以上を求めないかな?
      基本性能が全て高く、買って損しないTD-Zの進化版って感じですかね。

  • おしょう

    どうも、お疲れ様&ありがとうございました。
    私の方のblogにも、私なりの記事を書かせていただく予定ですm(__)m
    しかし、最近いろいろ忙しく、2週間放置状態ですので、いつになることやら・・・
    試合後の打ち合わせにて調整した次回プロト、楽しみにしておりますので、よろしくお願いいたします。

    • jumpingtomato Post author

      お疲れ様でした、こちらこそありがとうございました。

      ブログ楽しみにしていますね、FB見ましたが色々と忙しそうですね。

      プロトの件進めておきます。打ち合わせ出来て良かったです。またまとめて3つほど作りますね。