トマト好調!しっかりキャストを決めて36センチ!!!


 

GWということで朝早めに野池に釣りに行ってきた!

最近釣れているカバークランキングの感覚をもっと自分の物にしたいなと思ってやる気十分!!!

 

 

前々回の記事の中で取り回しのことを考えて短めのロッドに変えようと思っていると書きました。部屋のロッドを漁ると何とか使えそうなロッドが一本。

 

IMG_0366

 

 

IMG_0367

 

 

かなり昔(10年以上前)に使っていたシマノのアクシス!めっちゃ古い!

これぐらいしかなかったけど、まぁ試験的に使ってみるかと

 

 

IMG_0368

この使用になった。ラインはサンヨーナイロン カモフラフロロの16lb

 

 

 

 

 

 

 

今日は今まで以上にアプローチに注意して釣り始める。

出来るだけガサガサいわないように、しゃがみながら忍び寄り、ロッドを振るスペースをしっかり確認した後正確にキャストを決める!

バスに気付かれないように射程距離ギリギリでの展開!!!

 

 

 

正直結構しんどいけども、バスの近くにトマトが入ればかなり高い確率でバイトするハズ。一尾もアプローチでミスしたくないとゆっくり丁寧に岸近くのカバーを釣っていった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果的には今日は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF1611

 

 

 

 

 

 

 

DSCF1610

(トマトのセクシーシャッド)

 

15メートルぐらいはなれた岸ギリギリに、オーバーハングの際をかすめてのキャストを決めて一尾!じわりじわりと忍び寄る事はしなくてよかった。

 

着水と同時に巻いて即効喰ってきたけど、こういう時ってカエルカラーとかの方が釣れそう。とりあえず自分用に作ろうかな。

 

 

 

 

今回このバスが釣れたのも、プロトクランクメロンのテスターさんにカバークランキングを教えてもらったおかげです。実際にカバークランキングが上手い人のキャストを間近で見て、自分は結構変わりました。クランクの入っていく(キャストが決まる)イメージが出来るし、何となく出来る感覚がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はオープンな所でもバス釣れました。

 

IMG_0377

32センチ! k-1 Mac 85で!!

 

やはりオープンな所だとこういったルアーが強いですね。

 

 

 

 

 

 

ロッドの方は少し硬めなので、リリースポイントが短くて少し投げづらかったし、やはりここまで短くなくていいなと思いましたね。

 

ロッドの方はこれから試行錯誤していく予定ですかねー。。。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です