痛リールの製作 その8 デカールの失敗


さてさて、デカールデータが出来上がり印刷したわけですが、

ここからまずクリア塗料を吹いてコーティングしなければなりません。
この辺の勝手がわかりません、初めての試みなのでなんつーか、加減などがわからない訳ですね。
いきなりリールに貼り付けて、失敗となると嫌なのでお試ししてみます。
一応説明書きに書いてある通りに吹き付け完了!あまり多く吹かずに砂吹きで重ねたんだけど大丈夫かな?
 
 


戦車プラモを作った時に買った、マークセッターとマークソフター、これがあるとデカール貼りが楽に進みます。

タッパーの蓋に貼り付けてみたいと思います。

デカールを水に漬けてからのー

貼り付けー
っておい!思いっきり滲んでるじゃねえか!(笑)
んーーーー
もう一度試してみよう
でもーーーーー

やっぱりダメーーーー
よくよく見てみると水の中に入れて間も無く、インクが溶け出しています。
 

 

ならばと、クリアコーティングの量を増やして、再トライ
 

 

 

 

するとーーーーーーー

おおおお!!!!!!
オッケーじゃん!
どうやらクリアコーティングの吹き付ける量が少なかったようですね。ふぅ、良かった!
 

 

とりあえずデカールの方も勝手がわかって早速リールに貼り付けようかと思いましたが、その後のトップコートと研磨などの失敗がとても怖いので、プラバンなどに試してからにしようと計画しています。
 

 

なので痛リールの完成にはまだまだ時間が掛かってしまいそうです。ですが慎重に確実に仕上げますーーーー。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です