エリア乃マキモノ。つぶあんサイズのルアーを作ってみました!


マキモノ

 

 

 

今週はちょいと管釣りに行こうかなと思ってます。

一日は出来ないので、朝のちょっとした時間で。

 

 

で、その時間に試したいなという事で早速ルアーを試作してみました。

マキモノです。

 

 

 

 

 

 

こんな感じ

 

以前は書く所で、かなり時間を使ってましたが、最近は10分くらいですかね。

書けば書くほど分からなくなってくるもんです。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずどんなものになるのか削る

 

 

実はこの前作っていた小型シャッドをイジった形。

管釣りのマキモノってバタバタするのが効くようなので、バタバタしやすいようにこんな形。

 

 

 

 

 

 

 

 

余っていたウエイト

 

 

まぁとりあえずこれで、ってことで突っ込みました。

ボディを振りやすいように縦に入れました。

 

最近ミノーで色々と試していたので、経験値がまた溜まってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

リップはスクエア

 

ラウンドにしようかと思ってたんですけど、強いアクションと調節のしやすさからスクエアに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これないとダメだなー、拘りの部分ですね。

とりあえずぺたっと貼っておきます。

 

地味な方が良い?知らねーよ、そんなもん。そんなん俺のルアーじゃねーから。

もし色付けるならマットにする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

bqりぇcvwb;おいんwcんwp

 

 

 

 

 

とりあえず完成。

 

あとは現場で調整ですね。コーティングは通常の半分くらいまでやってあります。全部やる時間はなかった。

 

 

 

 

 

で、ここからタックルどうしようかなー?という楽しみが出てくるわけですね。

まぁエリア用は対したもん持ってないですけど。

 

 

近日中に投げてきます。

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です