フィネスなミノーが欲しいって事で、早速試作してみました!


エリア用クランク

 

 

「クランクは作らないの?」と最近よく聞かれます。

この前行ってきた上永野フィッシングリゾートさんでは久々にクランクを投げてみました。

バルサでエリア用クランクを作ってみたらかなり良いのが出来そうですが、やはり最近はミノーに夢中です。

 

 

 

 

中々プレッシャーの高い中で使いやすかったのが、ザッガー50

 

 

何が使いやすかったかと言うとサイズですかねぇ。やはり小さいルアーは渋い状況では頼りになるもんです。

 

というわけで、小さいミノーが1つあってもいいなと思い、試作してみる事に!

 

 

 

 

 

 

 

 

大きさはザッガー50位って事でこんな感じ。

 

ウエイトやワイヤーを仕込んでからサイズ感が微妙だと困るので、先にバルサだけ削ってみました!

このルアーでキモだと思っているのが、まずはサイズ感!ハイプレッシャーでも信じて投げれるルアーって限られますもんね。

シャッドシェイプにして少しでもキャスタビリティーを上げたいと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、とりあえず2つ作ってみました!

 

・・・なんかこの2つのどちらかで大体決まっちゃう気がしてるのは間違いですかね?

コーティングは少し薄くしてバルサの浮力を活かす予定。

いやー、完成が楽しみです。上永野で試してみたいですね!

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です