プロトが仕上がったので、ジョイバレーにテストに行ってきました。


テスト

ジョイバレー

この日は午後休み。

2日前にリップとアイを付けたプロトミノーを朝思い出して、「今日テストに行けるじゃん!!」とテンション高め!

嫁さんには「午後から成田のジョイバレーってとこで、勉強会があるから帰りは夜になる。」と冗談半分に伝えました(笑)

まぁ、一応・・・仕事ですからね・・・。

現地着

人多くね!?

平日だから人少ないだろうなー、と思ってましたが、現地に着いてみるとそうでもない・・・。

週末にトラキン?があるようなのでみんなプラに来てるみたい。その気になればみんな来れるのか、スゲーな。

人を避けて、セカンドポンドへ

少しクリアなのでミノーイングにいいです。

今回の目的はこの3つのテスト

A、B、Cとウエイト違いで作りました。

貼り合わせる前にiPadで写真を撮っておいて内部構造を残しておきます。大体中身がどんなのか完成する頃には忘れているので、テストをして家に帰ってから、見直す事が多いですね。

GOProのレンズフィルターも試します。

初めはアイチューンしながら、テストをしていってバランスを取ります。後必要であればリップの大きさも調節。

動きがある程度調節出来た所で、「これいいなー!」とお気に入りが出てきたりするんですけど、大事なのは魚の反応。

クリアなので魚が追ってきたり、反応して途中で反転する時のギラつきを見ていました。

で、今回面白かったのはただ巻きとジャークでしっかり綺麗に動いてくれるBが一番反応がありませんでした。

動かして優秀なので、これで決まりかな?と思っていたのですが・・・。

で、A、Cはじゃじゃ馬過ぎてただ巻きで出来損ないのS字みたいな動き、ジャークでは予測不可能の動きをしました。

ただ巻きでは殆ど使わないので、ジャーク専用にしても良いかな?

明らかに反応が違いますね、魚のスイッチの入り方が違います。

最近始めた事

メモします

最近は何かあれば必ずメモをするようにしています。

これは本職でもそうなのですが、思いついた事を忘れないため、書き出す事で頭の中を整理して、今日出来た事、やらなくちゃいけない事を確認して、モチベーションを保つわけです。

ブログを書くのも同じような事が言えますね。

元々は連絡事項を忘れない為に紙のメモ帳に書き始めたのですが、色んな効果が期待出来て、とても良い事だと思ってます。

よくよく思い返してみると、プロゲーマーでやっているお方がいらっしゃいました。

それと職場って綺麗でないといけないみたいなのありませんか?

良い仕事をするにはいい環境かな?とも思うので、ルアーの作業が終わってもそのままにせず、常に綺麗な状態にしようと部屋が散らからないようにしてます。

どうかなー?

話を戻しまして

投げまくって、テストです。

正直この日はミノーにはキツいし、レンジも全く合っていませんでした。

ですが、それよりもチェイスしてくる魚の反応を見たりと、このルアーを使わないわけにはいきません。勉強会ですから。

で、結果としては一番バランスの悪いCが魚の反応が良いという結論になりました。

なので、それを踏まえてまた3つほどブラッシュアップする予定です。面白くなってきました。

因に釣果は2時間やって0でした。

1尾ぐらい釣りたかったですね〜。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です