プロトミノーがまた完成しました。見た目は良いんですけど、泳ぎはどうですかねぇ。


最終行程

 

 

 

マジックで印をつけました。

 

 

プロトのミノーもいよいよ最終のリップ取り付けに入りました。

取り付けはカッターで切り込み入れてやります。

 

ハンドメイド関連の本で昔見ましたが、当時は「そんな器用な事出来ない」と思って萎えてました。

今では普通に出来ます、いやー成長したもんです。

 

才能ではなく、努力で何とかなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインナイフでこんな感じに切り抜きます。

 

ここにリップを差し込めばオッケー。

 

 

 

 

 

 

 

リップが汚いですね。

 

 

まぁプロトなんでそこら編はご愛嬌!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3つとも硬化待ち中。

 

 

何気なくこの前作ったマットタイガーのものと比べたら、0.5ミリ目玉が大きかったです。

でもこっちの方が好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フックを付けて完成

 

 

 

 

 

 

中々やべぇなこれは・・・。

 

 

 

 

 

泳ぎもヤバくないと困るんですけどねぇ

 

 

 

 

 

今回真ん中のリングはダブルにしました。

 

 

というのも背中の方に引っ掛かってブスッとボディに刺さってしまう事があったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに・・・。

 

 

自分としては使い込んでる感が出て、良いと思ってましたが、一応その辺はリスクを無くそうと思います。

その辺は実際に使ってみないと分からないので、今日ジョイバレーさんに行ってきました。

午後休みを利用して行ってきたので、二時間ぐらいやって0尾でした。まぁ状況的にミノーを追えないのに、ずっと使ってたからなのですが、それ以上に面白い結果になりました。

 

また別記事で書きます、お楽しみに。

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です