プロトタイプの出来上がりは、早ければ早いほど良い


どうもこんばんは!!
最近買ったPCソフトがMacに対応していなかったジャントマです
 

 

 

先週出来上がったプロトタイプのメロンが散々だったので、「今回は速攻で作ったるわ!」と燃えております!
 

今週の月曜からウエイトの型から作り直して、現在金曜日!塗装を終え、今夜トップコートの色止めに入ります!
まぁとりあえずの一つだけですけどね!
 


出来れば1週間で作れちゃえばいいんですけど、まぁまぁいいでしょ!
 

 

 

 

 

プロトタイプってのは兎に角「早く出来ればそれに越したことはない」と思います!

早ければ早いほど開発スピード、プロトの進みが早くなりますからね。それとテスター側からすれば伝えたものが、速攻で出来た方がいいですよね。
 

その辺をこれから頑張ろうと思ってますー!
 

 

 

 

 

で、うちみたいにバルサ製のルアーを作っているところで、一つ問題となってくるのは、 

コーティングに時間が掛かる! 

という点。
 

今回は
「乾燥時間なんて知るか!こちとらそんなに待ってらんねーんだよ((((;゚Д゚)))))))」
とやっていますが!その辺何とか出来ないですかねー?
 

 

 

 

 

セルロースの缶を開けっ放しにして揮発させて、濃度を2倍にすれば!
コーティング回数が半分になるとか、そんな簡単な話にならないっすかね?(笑)
 


現在その辺をちょいと考え中!
いい方法ないかな?

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です