トマトシャッド大失敗のお話。


試作

 

 

 

 

トマトシャッドとエリア用ミノー

 

久々に試作という事で、ワクワクしてました。

 

 

この間スイムテストに行ってきたのですが、シャッドはなんとシンキングになってました。

動きはまぁそれなりって感じで、泳ぎを見た後で「こことこことー、直さないといけないな。」と分かるもんです。簡単な所なのでなんで作ってる最中に気付かないのかな?って毎回思いますね。

すぐに作り直しますか。

 

 

エリアミノーはよく分からない・・・というのもスイムテストした所がどちゃ濁りだったので、動きが全然見えませんでした。また今度行かないといけないですね。

でもウエイトの位置を変えて作ったので、その辺のバランスを確認してもっと煮詰めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

薄く吹いた塗装・・・

 

 

以前にベタ塗りしない方が良いのでは?と書いていましたが、今回その通りに木目が透けるぐらい薄くサラッと吹きました。

正直前々問題はないかな?と思います。

無駄な物は削ぎ落として少しでもルアーのレスポンスに繋げたいですね。

 

 

 

 

 

コロンブスのブランクが届いたら、製品を作り始めないといけないですが、それまではもう少し試作を進められそうです。

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です