リアルトマトを作ってみたら衝撃のラストが待っていた・・・。


最近ハマっている事

 

 

 

最近釣りの動画を見ていて、面白い物っていうのがあまりない。

 

こういう状況でこういったルアーを投げれば・・・まぁ釣れるよなー・・・・って思ってしまう。

何ですかねー、もう飽きてるんだと思います。

 

 

 

 

そんな中最近よく見ている動画は筋トレ関連の動画。

腹にちょいと肉が付いているので、しっかり取ってやろうと筋トレを始めたのです。

 

効率的に脂肪を燃やすには、

無酸素か?有酸素か?とか

トレーニングの頻度や間違った知識、プロテインなどなど

知る事が多くて面白いですね。

 

 

炭水化物を減らして、昨日は久しぶりに甘い物(プリン)を食べました。順調に脂肪は取れてきているので、ガッツリ割ってやろうと思ってます。

プロテインって意外と高いんですね、現在渋ってます・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RT

 

 

そんな筋トレにハマっている状況でも止められないのが、ルアー作り。

現在トマトを作ってますが、知り合いの一言から「リアルトマト」を試作してみてます。

 

 

 

これのトマトバージョンですね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は塗装をしてました。

 

 

 

 

 

ニジマスとウグイを作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは腹にホワイトを吹きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

側面にピンクを、頬下にイエローを入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニジマスらしいグリーンを入れます。

 

ピンクが映えます、ヤシオマスって感じかな?

 

 

 

 

 

 

 

黒点を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

目の穴にはブラックを吹いておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はウグイを!

 

 

 

 

 

 

クリアイエローとオレンジを入れます。

 

サンディングの跡が残っていますが、これはトップコートで消えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

少しグリーンの入ったブラックを吹きます。

 

シンプルにニジマスに使った色にブラックを加えていっただけの色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロゴを入れてから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウグイ模様を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

目の穴にブラックを!

 

 

 

 

ふぅー、とりあえずこれでオッケー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目玉を入れる時がドキドキである・・・。

 

 

 

 

目玉の印象ってかなり大きいですからね、あー早く完成が見てみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レジンで目玉を作ります。

 

 

3つのシートをポンチでくりぬいて、目のシート作りました。

径のバランスが微妙だと許せないので、何度か作り直しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遂に完成!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁまぁ、中々良いんじゃないかな?

 

 

まだトップコートしてないですが、それなりの仕上がりで良かったです。湿度の多い時期だったり、ラウンド形状なのでアルミが貼りにくかったりと言い訳しておきます。

 

 

今までずっとペイントアイのトマトを作ってきたので、急にリアル系になると違和感が出ますね。たまにはこんなのも良いですね。

個人的には1つぐらい欲しいですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっ!?

 

 

 

 

 

 

このリアル仕上げは側面から見ると良いんですけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面から見るとカメレオン感が半端ないですwww

 

 

いやー、ヤバいですね!めっちゃ笑いましたw

ちょっと目の位置が悪かったのかな?まぁこれはこれでネタになったので良かったです。

 

カメレオンでも欲しいですね〜。

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です