濃縮セルロースセメントの実験について、簡単に結果報告〜。 2


実験結果

 

 

 

 

 

以前の記事で、セルロースセメントを濃縮させてコーティング回数を少なくしよう!と実験を開始してました。

 

 

以前の記事にも書いてありますが、方法としては普段使っているセルロを外に放置してシンナーを飛ばします。

シンナーを飛ばす量を調節して、2/3の量にします。それで6回だったコーティングを4回にしてみようと!

 

 

ドロドロ過ぎてどうかなー?と思いましたが、こればっかりはやってみないと分からないので!とにかくやるしかないです!

 

 

 

 

 

 

 

 

で、作ってみたのがこちらのトマト!

 

 

 

 

完成した画像はないですが、まぁ普通に作れました。んで泳ぎも普通に作るのと同じですね!

 

つまり!とりあえず上手くいってしまったんです!

まだ1つ作っただけなので、製品にするにはもう少し作ってみないといけないですが、いけそうです!

実験してみて良かったです!

 

 

 

 

 

デメリットとしては気泡が入りやすい所かな?今の所はそんなに感じていません。

 

 

 

 

と、いうわけで今までよりも効率的に進められそうです!ガツンと生産数を上げるのは無理ですが、少しでも上げられそうです!!!

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “濃縮セルロースセメントの実験について、簡単に結果報告〜。

  • T

    実験記事楽しみにしてました!(^^)
    回数を2/3に出来るってかなり作業短縮出来そうですね〜

    ちなみに気泡の対処はどうされてますか??
    自分は大きめの気泡は乾く前に針で突いてみてますが、特に小さいのはどうしようもなくて悩んでおります。。。

    • jumpingtomato Post author

      回数減るのは気持ち的にもかなり負担減りますね〜(^^)

      気泡に関しては自分も同じですね。小さいのは本当にどうしようも無いですね。
      濃度が高いと気泡が入りやすいかもしれません-_-b
      その辺はもう少し作ってみないと分からないですが。