霞ヶ浦でコロンブスの釣果報告!デカイヤツが出ました!!!


嬉しい嬉しい!メールが、

 

 

 

 

昨日に引き続きの更新です。というのも調度釣果報告を頂きました。

いつも言っていますが、写真を貰えるのが何より嬉しいです。たまにTwitterとか見てると、釣れてる写真を見たりもしますねー。

 

自分が釣りに行ってドンドン釣れるのも理想ですが、いつまで経っても「釣りと作る」のバランスは難しいですね。

 

 

では、ご紹介しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。Tです。

以前JFLCCにて購入させて頂いたコロンブス(アルミギル)にて良い魚が釣れましたのでご報告させて頂きます!

 

 

 

本日は霞ヶ浦にてボート釣行でした。

朝から暑くワームなど何をやっても反応がありませんでした。
ド日中、シャローの石積み場に移動し、スピナーベイトかクランクか迷った末、コロンブスを選択しました。

 

 

石積みの先端を通して離れたところで前アタリがあり、そのまま巻くとしっかりとノリました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣れた魚は霞ヶ浦自己記録の49.3cm/1700gでした。

 

 

 

しっかりと丸呑みしておりコロンブスの力に驚きました(笑)
困った時に助けてくれて、さらにビッグフィッシュを呼んでくれて、思い出に残るルアーとなりました!

 

また、良い魚を釣ってご報告させて頂きたいと思います!

 

Tのハンドメイドルアー日記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうもありがとうございます。

 

いやー、コロンブスでほぼ50の魚!驚きました。コロンブスは霞ヶ浦でテストを重ねていたので、ピッタリだったかもしれません。

「カバークランクは釣れるけども、アフターの魚は激しい動きを嫌う。」ってことでトマトよりもタイトなカバークランクを作るって事で、出来たがコロンブス!時期的にもピッタリだったかもしれません。

 

Tはミノーのハンドメイドをされていて、確か自分と同い年だったかな?

自分の実験系の記事が大好物で、作られているルアーを見ると吸収してるなー、と思います!是非ドンドン作って下さい!

上にリンクを貼ってありますので、興味のある方は覗いてみて下さい!ミノーとスピナベを融合したルアーとか出ていますよ!

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です