プロトタイプがCV-66から抜け出しました。名前は「陽炎-kagerou-」に! 2


変化してます

 

 

 

プロトの陽炎ですが・・・

 

 

前回使ってみてから「もう少し変えないとなー」と思って、先週からまた試作に入りました。

ボディ形状はCV-66にちょいと手を加えれば良いと思っていましたが、どうやらそうはならないようです。

 

拘ると?良い物を作ろうと思うと専用のボディが必要になってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下が新しいプロト。

 

巻いていて抵抗が軽過ぎたので、ロールする時にもっと「グワングワン」動けば良いかな?と思って体高を高くしたのですが、ちょっとやり過ぎましたね。

これは多分失敗ですが、とりあえず作ってみます。

 

 

それと大きな変更点としてはテールが上がっています。

作りながら感じたのですが、クランクベイトってリップに掛かる水圧が大きいの、でテールには余分な抵抗が掛からないように下がっているんです。

ですが、そのままの形状でバイブレーションを作ってしまうと、抵抗が少な過ぎていいアクションにならない・・・・なのでテールを上げてボディに掛かる抵抗を増やしているんですね。

 

煮詰めていくとやはり既存のバイブレーションの形に収まってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

上から見るとこんな形状。

 

 

少し既存のバイブレーションとは違うような?これはまだCV-66の名残が残っているのでいいかなと。

これがまた変えなきゃいけないのかは、作ってみなきゃ分からないですがこういった惰性?からオリジナリティが生まれてくると思います。初めから既存と同じように作ってしまっては、もったいないですね。

 

 

 

 

ということで、CV-66の派生モデルではありますが、CVという名前は付けなくていいかな?と思いました。

 

名前は「陽炎-kagerou-」かな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因に

 

 

 

 

 

ゴープロで撮影してみました。

 

 

以前に製作過程を撮影しようかと思っていましたが、ゴープロで出来そうです。

「トマトが出来るまで〜」とかやってみても面白いかも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “プロトタイプがCV-66から抜け出しました。名前は「陽炎-kagerou-」に!

  • 佐藤充

    鴻丸くん
    お久しぶり^_^

    そういえばCV-66、買い損ないました😢
    陽炎、
    これは完全なバイブレーションですかね?
    今度こそ購入出来るよう身構えておきます👍

    ところでですが、先日僕のケータイが壊れてしまいました。バックアップを全くしてなかったので、データを復旧できません。
    鴻丸くんの連絡先もわからない状態になってしまいました😢

    今は、ようやく新しいケータイが使えるようになりました。僕の新しいメールアドレスを添付しますので、もしよろしければ、改めて鴻丸くんの連絡先を教えてもらえますか?

    • jumpingtomato Post author

      どうもご無沙汰しています。
      CV-66また作ってるので、手に入れて下さいm(._.)m
      陽炎はフローティングバイブレーションですね。

      連絡先の件了解しました(^人^)