釣れなかったけど、自分なりに収穫のあったリヴァスポット早戸でした、ってお話。 4


意外と金掛かるからねー

 

 

 

今年初めの釣りはリヴァスポット早戸に行ってきました!

 

年末年始休みにどこか釣りに行きたいと思っていたので、まぁいつも行ってるリヴァスポット早戸がいいかなと。ミノーイングまだまだ勉強しないといけないし。

 

釣れないと絶望を味わいますが、また何かやれる事があるなと一応モチベ保ててます。

 

 

 

 

寒い冬の対策弁当

 

 

少しでも節約しようという事で、前日に弁当を作りました。朝はツナマヨご飯と出し巻き卵、昼は麻婆ナスとチャーハン!

どうしたら屋外でも暖かい弁当が食べれるかと会議した結果、家にあった発砲スチロールにジェル状の湯たんぽを入れてやろうという結論に!

 

先に結果を書いておくと、朝はそれなりの暖かさ、昼は寒い日の常温ってな感じでした。朝に弁当もレンジで暖めてから詰めたんですけど、もっと熱くて良かったかな?湯たんぽももっと熱くて良かったかな?

冷たいんだけど辛い麻婆ナスは何だか不思議な味でした。

 

またやります!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣果はイマイチ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝一はハンクルシャッドで良いの釣りたいなと思ってましたが、小さいのしか釣れなかったですね。

デカいのも一応追ってきましたが、時期的に厳しいのかな?良い訳ですが、やっぱり小さいスプーンが全然釣れてましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

昼につれて反応はかなり少なくなってきました。

 

 

朝一勝負という感じでしたが、何とか反応のある場所があったのでダブルクラッチで釣りました!

ダブルクラッチはレンジ的にも早戸に合っていて使いやすいですね。

 

 

 

 

 

 

まぁちょいちょい色んなルアーを使ってましたが、ダブルクラッチ縛りにしても良いのかな?と思いました。やはり1つのルアーを使い込まないと上手くなれない気がしますね・・・。

ダブルクラッチのF1(ハイフロートモデル)に変えた途端に食ってくる魚も居ましたね、一本だけですが。

 

 

まぁ、釣果は全然でしたね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回収穫だったのがロッド!

 

 

 

 

 

 

 

きつかったなー、と2、3日死んでましたが、思ってましたが、よくよく考えるとそれなりに学んだ点もありました。

ロッドに関してはどういうものが欲しいか、あまり無い状態でジャーキングスペシャルとか買ってました。

 

 

今主にピュアリストNT58LFS-2 という渓流ロッドを使ってますが、このロッドだと強くジャークしたい時に負けてしまいます。スイッチを入れるのには速い動きが必要なので、もっと強く動かした方が良いとミノーイングセミナーで教えてもらったのです!

今回教えを思い出して、実践すると確かにスイッチが入って釣れた魚が一応いました!「なるほど、こうやってスイッチ入れんのか!」と分かった気がしましたが、ロッドが弱過ぎてやりづらかったですね。

 

 

かといって強いジャーキングスペシャルにすると、確かに強く速い動きは出しやすいんだけど、ラインスラックを弾くようにしてその場で腹を見せたり、キックバックして食わせようとする動きはやりづらいです。

ティップの振り幅があるとやりやすいんですけど、ジャーキングスペシャルみたいな固いロッドだとそういった細かい動きが付けづらいですね。

 

 

 

なので、2つの中間的なティップアクションのロッドがとりあえずいいなと、ここまで来ました。

それ以上はまだまだ勉強しないと・・・。よく分かんないですねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お試しルアー

 

 

 

 

 

CV-66も使ってました!

 

 

朝一に反応があったりで良かったのですが、結局釣れませんでした。

主に使っていたのはリップレスタイプなのですが、円柱のウエイトと横アイのせいなのかかなり細かくロールしてくれます。スプーンっぽさもある動き。

 

 

 

 

 

 

収穫だったのはこういった白泡のあるポイント。

 

 

ルアーが流されやすくてキッチリとアプローチがしにくいんだけど、CVだと殆ど流されないで真横に泳いでこれるので、真夏とかかなり良い感じに釣れるんじゃないかな?

岩から離れないで、カバークランキングのごとく泳いでくるのはいいですね!で根掛かりしそうになったら浮かせて回避!良いじゃないの?

 

 

とりあえず、またやってみます。

でっかい魚が泡の中から出てこないかな?

 

 

 

因にベイトタックルで使ってました。まーやっぱりベイトの方が投げやすくていいですね。

ダブルクラッチもベイトで使いたいな、ロッドとリール買うかーーー?

 

 

 

 

 

 

ってな感じで、何とか収穫があったのは良かったです。

 

 

 

 

良いのが釣れないと、「何しにいったのかなー?」とか思っちゃいますけど、何とか上手くなれるようにやっていければ良いですね!

水温とかもっと細かく調べていかないといけないですね、面倒いけど釣れなかった時に、色々と考える事が出来るのでその方が頑張れる気がするし。

 

少しはロッドについて分かってきたのは、嬉しかったですね。

まぁでも冬はやはりキツいかな?夏なんてなんにも考えずに、使っててもボンボン釣れたもんなー。

 

朝一勝負ってのもあったし、また遠くない日にリベンジ行きたいですね!

 

 

 

 

 

 

 

使用タックル

 

ROD:ピュアリストNT58LFS-2

REEL:セルテートハイギアカスタム 2004CH

LINE:バニッシュ4lb

 

 

ROD:ハートランドZ 601LRS JERKING SPECIAL

REEL:ストラディックCI4+ 2500HGS

LINE:スーパーFCスナイパー 6lb

 

 

ROD : テンリュウ シェスタ BC511ML

REEL:SS SV 103L

LINE:デットオアアライブ フロロ8lb

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “釣れなかったけど、自分なりに収穫のあったリヴァスポット早戸でした、ってお話。

  • かんたりか

    釣りの事はよくわかりませんがw
    季節的には大丈夫そうですが温めて蓋してだいじょうぶでつか?
    密閉できるならいいのかもしれませんが。

    去年してた気もしますが水筒何本かあればスープだけ水筒に入れて置いても
    今の水筒は昼くらいまですごく熱いからクッパみたいなスープごはんとか?

    ¥1000~2000?くらいかけるなら非常用のヒートパックは?
    シガーソケットの電気ケトルは余程まったりするのでなければ2人だと容量少ないし鬼の様に時間かかるのでお勧めしませんね~

    • jumpingtomato Post author

      そうですねぇ、多分大丈夫だとは思うのですが・・・。
      次もダメだったらスープ系に変更しなくてはいけないですねー。

      シガーソケット使うのだとやっぱりパワー不足なんですね!今はUCBケーブルがあればなんでも出来ちゃう時代で、暖められる弁当箱もあるみたいですね!

  • やまと

    やこいロッドでの繊細なミノーイング…奥深そうやなぁ。
    繊細な釣り勉強したら冬でも釣れるようになるだろうか…
    繊細といえば、写真のCV-66‼︎
    この前も書いていましたが、アイの位置と角度の辺りほんとにシビアそうな感じですね

    • jumpingtomato Post author

      ミノーロッドは全然分からなかったですけど、ようやく少し分かるようになってきた気がします。
      何かTwitterを見た限りでは、やはりこの時期は白泡の中には居ないようですね。

      CV-66のアイの位置がかなり微妙な気がします・・・。
      今日もまた確認しようと池に向かったのですが、あいにくの雨で見えない・・・。

      あとスイムテストはクリアな水質の方が、より細かい所までチェック出来ますね。