試してみたいルアー塗装。レッドヘッドみたいなカラーも仕上がりました。


気が付いたら・・・。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長く使ってた塗装マスクがボロボロになったので、新しいのを買いました。

 

今見ると結構広がってました。

 

フィルターを変えてればずっと使っていけると思ってましたが、そうでもないですねー。

 

 

 

 
プロトの動きを調整している時は、ルアーの構造の事ばかり、今みたいに塗装ばかりやっている時はやっぱり塗装の事ばかり考えてしまいますね。

売れ出したアーティストが途中から丸メガネを掛けだしたり、変わった服を着たり変わっていきます。奥さん曰く「オシャレが可笑しくなる。」

 

 

 

自分もそれなりにルアーを作り続けていると、今までの塗装では物足りない、今までと違った塗装をしたいと最近よく思います。

まぁ、その1つがこの前やっていたマジョーラなんですけどねー。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試したいものがドンドン出てくる

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今やりたいなーと思っているが、木目を使ったカラー。

 

 

「そもそも木目を消す必要ないよな。」と。

せっかくハンドメイドで作っているので、ハンドメイドの良さをより活かすのが大切だといつも思ってます。

でもどうしてもあの木の色が気になるので、木に塗料を染み込ませてやろうと思ってます。

 

 

今度試作で泥ザリ作ってみようかな?と思ってます。それなりのものが出来たらプレゼント企画に出そうかなと。

 

 

 

 

 

 

もう1つやってみたいのは、ラップ塗装とキャンディカラー。

 

飴色塗装店というバイクのカスタム塗装をやっているHPを見たのですが、塗装行程を紹介してあるのでこれは自分でもやってみようかなと。

奥行きがあって、キラキラと綺麗なカラーに仕上げられそうなので、渓流のルアーにはとても良さそうだなと思います。

 

興味のある方はヘルメットのギャラリーなど見てもらえると楽しめるかなと。

 

ヘルメットギャラリー

(リンクを貼らせて頂きます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

因にオーダーカラーはようやく全ての塗装が終わりました。

 

 

 

いやー、それにしてもこれだけカラーがバラバラだとかなり時間掛かっちゃいますね。もうこれからこういった事は出来なくなるかもしれません。

でもやっぱり得るものは大きくて、色味の指定があったり、絶対に作る事の無いカラーがあったり、本当に多くの経験が出来ました。自分は以前にある人から「やる気が無い」といわれた事があって、7年くらい前ですがその言葉は今でも頭から離れません。

 

そのせいもあってか頑張れてるのか?常にレベルアップしたいと思えてるのか?は分かりませんが、兎に角忘れられないんですね。

 

作っても作っても満足が出来ないので、それが怒りに変わる事もあったり。なぜこんな簡単な事でまたミスするのか、何故こんなに時間が掛かるのか。

そんな事を思う時もあります。

 

よく分からないけど、後数年でそういった事も無くなるようになるといいなと感じます。

 

無くなるような気がしてます。

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です