錬金術師になるの巻! プロトのウエイト調節をしているのです。 2


鉛の錬金術師?

 

 

 

 

 

さてさて、去年の10月から進めているヘンテコルアーなプロトですが、ようやく微調整に入ってきたかな?と。

まーまだ魚釣っていないので何とも言えないですけど、大体釣れるアクションは分かっているつもりです。

 

 

発売時期は未定ですが、発売前に抽選で一名様にプレゼントとかやっても良いかなと、何か企画やりたいなと思ってます。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、こちらはプロト用のウエイトの型

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中身はこんな感じ

 

 

 

シリコン型ですね。

プロトタイプを作る時はウエイトをまず最初に作る事が多いです。やはり自分はウエイトはルアーの心臓、核となる部分と考えます。まーでもあんまり決めすぎちゃうと墓穴を掘る事になるんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

この前良い感じだったプロトは

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

四角い形のウエイトでした。

 

 

 

 

円柱の方がロールしやすいのでヨリスローに引けるかなと!今度はそのあたりを試していく予定なんです。妥協はしたくないので最も良いバランスを煮詰めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは元になっているウエイト

 

 

円柱ウエイトにするのは良いんだけど、どうしてもサイズが合わないんです。画像上のものだと10グラムにした時に短くなりすぎちゃう、逆に下のウエイトだと長過ぎちゃう・・・。

 

 

なのでその中間「9パイの工作丸棒」が必要だったんです。

でもそんな大きさの木材はホームセンターに売ってない・・・ネットで探しても出てこない・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なので削って作る事に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうなると!

 

 

 

 

 

これからシリコンで型取らないとですねー。

 

仕事の方は13連勤の内の8連勤を消化しました!まさか連勤術師になるとは思わなかったな・・・頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “錬金術師になるの巻! プロトのウエイト調節をしているのです。

    • jumpingtomato Post author

      棒作ってます(笑)
      また楽しめる企画やりたいですね、出来れば当選者多めにして・・・。

      とりあえず休み目指して頑張ります。