たどり着いたガラパゴス諸島で何を見たのか・・・? 8


読む人読まない人

 

 

 

 

 

a0002_008674_m

 

毎月発行される釣り雑誌、自分の周りでは発売日に買いに行く人や好きな記事だけ読む人、全く読まない人などなど色んな人がいます。

 

自分はどの人かというと「パラパラ見るだけの人」です。ここ数年は申し訳ないですが買う事は無かったですね。

そりゃあ昔は発売日に毎月買っていましたし、高校生の時は何度も読み返していました。「今日は2年前の8月号見ようかなー」とかやってましたし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる人

 

 

 

 

 

a0002_010647_m

 

 

そんな自分が読まなくなったのは、やはりルアー作りが関係しています。やっぱり他の人が作っているルアーが気になるんですねー。自分の性格の問題ですけど気になって焦ってしまう→考え過ぎてしまう→心身ともに疲れる。という悪循環に陥ります。そんな理由もあってfacebookにもあまり顔出しません、色んな情報がドンドン来ますからね。ブログ更新を垂れ流しているだけです。

 

本当はtwitterもやりたくないぐらいです。

 

 

 

ルアー作りだけでは無くて最近ハマっている菅釣りもそうです。

これに関しては釣りの根本的な楽しみ方をしたいからですね。実際にフィールドに行ってから考えて釣れそうなルアー、タックルを組んでいく。この考える所が釣りの楽しさだと思います。この前は朝から昼になるにつれて釣れなくなってくるのを如何にかしたいなーっとマイクロスプーンを試したり、セニョールトルネード買ってみたりしました。

 

雑誌から入っていくとそりゃあ有効的なルアーやタックル、システムなど分かって良い点はかなり多いと思います。
Basser誌でバンクシャッドの使い方を関和プロが解説している記事は本当に参考になったし、実際に良い思いしましたから!

ですが自分なりに一から組み立てていくのは釣りの醍醐味だと思います。雑誌読みつつ自分の考えを実行できるのが一番良いと思うんですけど、どうも自分は器用ではないみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラパゴス諸島

 

 

ルアービルダーとしてもう一つ書いておくと、あまり情報を入れ過ぎないというのは大きなメリットがあります。

それはやはり自分の色が出る、独自のルアーが作れるようになる事。ガラパゴス諸島になれる事です。独自の進化が出来ます。

 

 

 

 

galapagos.a17acc747f1bd36f1ce240200d1ab7cf

(画像をお借りしました)

 

 

今日は久しぶりにパラパラと雑誌を見ましたが、やっぱりダメですね。「クランクベイトは丸くてリップが付いていてトレブルフックが二つで、巻いて使うもの〜。」みたいな固定概念が植え付けられます。

 

今固定概念がリセットされている自分は見るのを止めました。

 

 

 

 

 

最近のルアーはパクリばかりです。色々な要因があると思いますが、日本人は新しい物を開発するのが苦手な人種です。日本人は周りを気にする人種です。誰が作ったものに改良を加えて高めていくのが得意な人種です。

 

 
自分はそれが嫌いですね、全く新しいものは何もない所から産まれます。そしてそれはとても素晴らしい事、目指すべき所はそこです。

そんな目指すべきルアーが出来上がりそうです。これからどうなるか分かりませんが、早く完成したものを見たいです。

 

今はそんな感じでルアー作ってます。

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 thoughts on “たどり着いたガラパゴス諸島で何を見たのか・・・?

    • jumpingtomato Post author

      オシム監督が人種として人を見る事が多くて本を読んで影響受けました。頑張って作りますね〜。

  • たけブー

    エンヤも他のアーティストの曲はほとんど聴かないそうです。
    自分の道を行って下さい!
    応援してます‼︎

    • jumpingtomato Post author

      エンヤってそうなんですね!?驚きです!
      今回の話は書くのに抵抗がありましたけど、反応を貰えて嬉しいです。頑張りますね!

  • T

    新作開発に対する気迫が伝わってきますよー!
    ますます発表が楽しみです!
    自分もいつか誰も見たことがないものを作りたいと思いました!!

    本当に新作楽しみです!

    • jumpingtomato Post author

      今現在ちょっと煽ってみたりしてます(笑)
      基礎が出来たらそこから外れる事が楽しみの一つでもあると思います。無事完成出来るように頑張りますね!!

  • かんたりか

    昔の様々な有名なギタリストも言っていましたよ。
    アマチュアとして色々な人をコピーして影響を受け、プロとして生きていくうえでは一旦リセットしてオリジナルを構築していく作業がとても重要と。

    私はルアー作ったことありませんし、よくわかりませんが、まさかもう着手されている方がいたとはw
    それも大好きなメーカーが!!
    でも、根詰めすぎないで下さいね〜

    • jumpingtomato Post author

      やっぱり物は違えどそうやって作っていくもんなんですかね。ずっとやってくるとそれぞれの哲学が出来てくると思いますが、行き詰まってくるのも事実ですね。

      確信が持てないけどもそうなんじゃないかという気持ちがずっとあったので、今回の事でコメント貰えたのは本当に嬉しいです。
      適度に休んでいい物が出来る様にやっていきます。