ジャントマTシャツ制作物語 その2 色々と縛りが出てきてしまいました・・・。


頂いたラフ絵!こりゃ良い!!!と思った所でまず見積もりの確認!

 

t-thirts

 
さて、これを直ぐに作ってもらって完成!なんてそんな簡単にはいきません。デザインして頂いた穂杖さんから「まず見積もりをしましょう。」との提案が。

色々と確認しなくてはいけない事が多いだろうなと思ったので直ぐに連絡をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると色々と変更しなくてはいけない点が出てきました。

 

このデザインのように端までプリントする事が出来ない。

ここまで複雑だとシルク印刷が出来ない。

シルク印刷にする場合は色数が増えるとかなりお値段が上がってしまう。

 
簡単にこの3点ですかね。

端までプリント出来ないってのは何となく分かりますよね?う〜ん、確かに無理な感じですよね。

 

 

 

 

 

 

 

シルク印刷について、

 

 

シルク印刷は・・・何て言うのかな?生地に馴染んでプリントされる感じになるんですね。シルク印刷が出来ないとインクジェット印刷になるのですが、

 

 

IMG_0628

 

IMG_0629

以前に作ったインクジェット印刷のジャントマTシャツでこんな事が起きてしまったので、絶対にインクジェットは嫌なんです。

 

買って頂いた人に申し訳ないし。自分だったら「あーこのTシャツ終わったわー。」って思いますから。
で、このデザインだと複雑過ぎてシルク印刷に対応出来なくて、色数が多いので値段が高くなってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、デザインをもう少し簡易化して色数を減らさなければならなくなりました。

 

 

いや、結構な縛りが発生しましたな。中々難しいんだな〜と思っていたら穂杖さんも同じような事を言っていました。

何となくルアー作ってるので分かるつもりです。縛りがある中で良いものに仕上げるのって難しいです。でもそこで如何するかが腕の見せ所でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして頂いた第2弾がこちらのデザイン!

 

 

 

20150729134356-4

 

 

さて、次回はまたここから変わっていきます。如何なるのでしょうか???

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です