偏光グラスを作ろうとしたもののどうしていいか全然分からなかった件!!!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最近渓流釣りに行くことが増えまして

 

一つ気になる事がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それはズバリ偏光グラス!!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段バス釣りではマッディレイクで釣りをする事が多いので正直あんまり必要性を感じていなくて10年前に作った度入り偏光を使ったり使わなかったりでした。もう度数合わないし頭痛くなってくるし曇るし使ってられないんです。

 

渓流は水がクリアで水中を見る事が多いので「こりゃあなきゃ駄目だなぁー。」と偏光グラスを作ろうかと思った訳です。水中がよく見えた方が釣りしてて楽しいと思うし。まぁ渓流では必須ですよねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何処でどれ買おうか・・・。

 

どうせなら一番いい奴買おうかなと、何となく検索していると出てくるタレックスさん。「何かレンズが凄いみたいだなー、でもお高いなー。」と見ていました。

取り扱っている店で体感してみたいなと思いましたが、他の選択肢がイマイチ浮かんでこない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで痛ックル精鋭部隊の皆さんに相談!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

みんなどうしてるのかな?と思って聞いてみたら全くバラバラな意見が出てきました。

「自転車乗るからガラスレンズNG」「コンタクト+偏光」「メガネにクリップ偏光」「ガラスレンズ度入り偏光」「プラレンズ度入り偏光」
んー、正直こんなにみんな違うと思いませんでした。偏光グラス事情は複雑ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一通り意見を聞けたので、とりあえずお店に行ってみる事に!

 

 

家からとても近いこちらの

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カトウオプトワークスさん!

 

 

メガネがJINSなので偏光グラスもJINSでいいかな?と思ってました(安いし)が、家から近いしまず専門店で話聞かないとな!と思ったのですね。

 

次回に続く・・・。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です