【目玉の問題】セルロースセメントの色止め、色流れ防止について6


もう春まで雪降らないで欲しいな。
どうもこんばんは、ジャントマ(@JTL7124)です。 

 

目の塗料がどうしてもセルロースセメント(以下セルロ)におかされてしまうので、全く影響を受けないアクリジョンに変更しようと試しました。 

 


市販の色のままですと、黒を上にのせた時に色合いが良くないので混ぜて作りました。
 

 


 

 

アクリジョンには現在蛍光塗料がないので蛍光ピンクのような色は作れないかなと思っていましたが、中々良い色合いに調合できました。 

 

 

でも問題が一つあります。

それはアクリジョンがサラサラな塗料であということ。
目に使う塗料はある程度粘度があるものが使いやすいんですけど、アクリジョンはサラサラしていて粘ってくれないので目にはとても使いづらいのです。
 

現在蓋を開けて放置させ、粘度を出しているのですが、もともとの性質があるので、どうも簡単にはいかないようです。
 

 

 

どうしようかなと今日はマスキングをしてエアブラシで目を入れてみたりもしましたが、
 


 

どうしても雰囲気が違ってきてしまうんですよね。やはり直接気の棒で入れないとイケナイようです。

 

 

 

どうしようかな?練習すれば何とかなりますかね?100回ぐらい練習すれば、ホイホイと入れれるようになるかな?
 

 

 

 

 

 

正直トップコートをセルロにしようとして、多くの手間暇が掛かっています。が、必ず完璧に完成できるようにします。自分にガッカリしないように、今までの自分に負けないように。

Posted from するぷろ for iOS.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です