TSUTTAでご注文を頂いたお客様へ and 俺の今の楽しみは毎日湿度計を見る事!!! 3


現在の製作状況

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お待たせしております。

湿度の高い季節になりまして、コーティングが中々進みずらい状況でしたがやっと終わり、昨日から下地塗りにはいっています。

もう暫くお時間を頂く事になります。お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは今年の1月から導入してみた湿度計について

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の夏でルアーを作り始めて10年になりますが、それまで全く使う事のなかった湿度計という存在。

TV見ると職人さんが「体の感覚で分かるようになる!」的な事を言うじゃないですか!「俺もそれやねん・・・。」と思っていましたwが、風邪を引いたついでに湿度計を買ってみたんです!

 

毎日ワクワクして見ていたのですが、まぁーそんなに変化のあるものでないし、買わなくても良かったかな?と思いました。(今思えば冬時期はあまり上下しないですね。)
ですが、5月ぐらいからですかね?特に気にするようになってまぁ変化があるんですね。

 

 

 

 

雨降ったら湿度高いのは当然ですよね。で、大体分かるんですが、たまに「えっ?今こんなに高いの???」とか「意外に低いからコーティング出来るな、、、」なんて時があります。

割と、、、そうだなぁ6月入った頃から体感と湿度計での差が出てきたかな?体で感じるのはあくまで不快指数であって湿度ではないという事が分かりました。これは大きな発見でしたね〜。

 

 

 

今現在毎日朝昼晩見ていますが、ざっくり言うと朝70、昼50、夜60%ですね。千葉市は。で、今目安としているのは60%以下!なので昼夜にコーティングしています。見た目どうでも良いプロトタイプは朝もやっちゃってますね。

 

 

 

 

 

 

 

と、いう事で半年間湿度計を使ってみた感想でした。

 

これからの季節もっと発見があるかもしれません。ルアー作っている方は是非導入してみるといいと思います。ルアー作りに助かるだけでなく自分は毎日湿度計を見るのが楽しみになってますねw

まぁコーティングに関しては温度との関係もあるでしょうからその辺はまたこれから勉強ですね!

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 thoughts on “TSUTTAでご注文を頂いたお客様へ and 俺の今の楽しみは毎日湿度計を見る事!!!

  • 佐藤

    なるほど!!
    日々の成長が伺えますね。

    クランクでのボトム攻略に関するアドバイス
    ありがとうございました。

    昨日の釣行で、早速トマトで試そうとしましたが、
    ルアー回収器を忘れてきたことに気付き
    中層を探ることに。

    結果、1バイト、ノーフィッシュ。

    ノったと思ったけど、バレてしまいました。
    ブレードチューンのデメリットが
    出てしまった感じです。

    まあ、ブレードチューンのおかげで引っ掻けてしまった杭から回収できたメリットもありましたが。
    オカッパリの釣りでしたからね、
    まあいろいろとね

    トマトって、根掛かり難いという印象は
    前からありました。

    しかし、ボトム付近を探るのは、
    浮力が有りすぎて難しいかなとも思います。
    その辺についてのアドバイス、
    何かありますか?

    • jumpingtomato Post author

      バイト取れたのに惜しかったですね。

      トマトに関してはそうですね、浮力が高いのである程度深さのある所には適していないですね。
      ボトムというよりはやはりシャローカバー用のクランクベイトなので、ボトムを探りたい時は他のクランクが適しているでしょう。

  • 佐藤

    早速のコメント返信ありがとうございます。

    では、新作メロンの発売を楽しみにしてます。
    メロンなら少し深めのレンジ攻略が出来そうですしね♪