【これはいいぞ!!!】クランキングタックルのお試し!!!and 釣果報告ぅ〜!!!


 

仕事から帰ってきてトマトのコーティングを済ませて、野池にちょろっと行ってきました。

 

 

 

魚を釣るっていうよりかは、タックルを試したくて。

 

 

IMG_0501

 

ROD:レジェンドVIP 60

REEL:SS SV 103L

LINE:デッドオアアライブ ストロング (ナイロン)16lb

ルアー トマト

 

まずはカバークランキング用ということでの組み合わせ。

やはりナイロンラインの方がスーーっと気持ち良く飛んでいきますね、6フィートのグラスロッドもとても良くやはりピンに投げやすいです。

因にオープンな所に投げるだけなら、RC0.5のようなサイズのクランクベイトも投げれます。流石SVスプールですね!!!ピンには無理です。

 

 

 

 

で、実際に魚も釣れました

 

IMG_0499

 

竹の間を通ってきた所でバイト!

カーボンに比べるとバイトは分かりづらいですが、違和感を感じた時にはカーボンよりも深く掛かっている感じですね!良かったですよ!!!

因にRC0.5を何度も投げた後でのバイトでした。やはり小さければいいってもんじゃないんですね。メロンも投げていたんですけどノーバイト、今日はトマトが良かったようです。

 

 

この後もトマトにココっと小さいバイトがあったんですが、ノラず・・・。

グラス、ナイロンの組み合わせなのでもうしょうがないですね・・・ということにしておきます。

 

 

 

⚠️2014/10/6更新  低伸度ナイロンはどうも切れる事が多かったです

2014/7/24更新

ラインを変更しました ↓↓↓

【ディファイヤー アルミーロ】 低伸度ナイロンラインでフッキングを改善!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つはこちら

 

 

IMG_0502

 

 

ROD:ブラックレーベル BL6101ULRB

REEL:リベルトピクシー フィネススプール ハイギアチューン

LINE:GT-R ウルトラ12lb

ルアー RC0.5

 

 

RC0.5のような小さいクランクベイトを使うタックル、因にラインは50メートルぐらい巻いています。

ナイロン12lbの方がフロロの8ポンドよりも投げやすいんですけど!!!これは発見でした!巷じゃベイトフィネス=フロロって感じだけどね。

このタックルでピンスポットにも狙って投げれます。

 

 

ステルスペッパー N 70Sも投げましたがこれは浮いてしまうので、ピンには投げれないかなー?でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回試したこの2つのタックルはとても満足しています。

これからまた色々変わってきそうですけどね。しばらくこのタックルでいくことになりそうです。

もうフロロに戻れないかも・・・。

 

 

 

 

 

⚠️2014/10/6更新

使うタックルが少しづつ変わっていき現在カバークランキングのロッドに関してはこちら↓にまとめました。

カバークランキングに適したロッドとは?1年間カバークランキングしかしていない人の意見!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS

 

先日痛ックル精鋭部隊のTOMさんから釣果報告を頂きました

 

fc2_2014-06-18_01-15-13-875

 

トマトの泥ザリカラーですね!!!

 

うひょ〜!!!ありがとうございます!!!!とっても嬉しいです!!!

TOMさんは精鋭部隊の痛リール製作のツートップです!!!!

こちら→真・きまぐれBassingRoad から凄いリールが見られますよ!!!是非覗いてみて下さい!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です