クランキングロッドを自作しようか考え中!!! 2


実際に釣りをして考えてクランキングタックルが段々変わってきています。
シェスタ511MLはキャストが本当にしやすいんだけど、グラスでないところが惜しい所。ノリそうでノラなかったりすると、「グラスだったら諦めがつくな〜。」と思ってしまうので、短めのグラスロッドを探そうかなと考え中。
 

 

6フィート以下のグラスロッドって結構少なそうだぞ、かなり選択肢が限られるんでないかなと?と困り気味なのですが、、、そこで一つ変なことを思いついてしまいました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

探してきてもまたどうせ「何々が気に入らない〜。」みたいなことを言いそうなので、

いっそのこと自作すりゃ良いじゃん!

と思ってしまいました。
 

 

 

 

 

 

それなら言い訳できないし、ある程度自分で調整出来る部分もあるだろうと、ショップに言って話を聞いてきました。
 

 

色々話を聞くと、はやり結構大変そうでスレッドの色やグリップを好みに出来るという利点があるにしろ、やはりブランクで調子などは決まってしまうので、そんなに意味はないのかな?と思いました。
でも自作で作ったものでも市販品と全然変わりないような完成度は出ると聞きました。それはいいですよね。
調べてみるとブランクを一本からオーダー出来る所もあるようです。
 


とりあえずFujiのカタログをもらってきた
知り合いのビルダーの方に相談した時には、概ね作った方がいいといった雰囲気でした。
 

 

頭で考えると結局買った方が手っ取り早い気がするんですけど、ロッド作りの経験は自分の釣りに、作るルアーにいい影響を与えるだろうなと今現在そういった考えになっています。
 

 

まだまだ考え中ですが、まぁ焦らず検討していこうと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “クランキングロッドを自作しようか考え中!!!

  • たけブー

    裸のブランクから全部作ったことはないですが古い竿のガイドを今風にしたりグリップ交換したりすると愛着が持てます^ ^
    意外と昔のブランクのダルさがいい仕事したりして楽しいです!

    • jumpingtomato Post author

      お〜カスタムしたことあるんですね〜。
      グリップは結構人によって好みありますよね。グリップだけならやったことありますね〜。

      ブランクのダルさ・・・良さそうですね。色々試してみたいんですよね〜。