カリンの新色エピソード。ジャントマの定番にしたいようなカラーが出来ました。


今朝スイムテストに行き、アイチューンをして無事に仕上がりました。

 

 

定番のカリンですが、今回新色を用意することができたので、そのエピソードを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テールレッド

 

 

 

 

カラーの名前を付けるのに悩みますが、シンプルにしました。

このカラーはやはりテールを赤く塗ったのが特徴!よくトラウトのハンドメイドでイトウの婚姻色のカラーがありますが、特にそれをイメージした訳ではありません。以前にシャッドテールワームでテールが赤いものがあり、それを今回作ってみたのです。シルバーの鱗の下に吹いたのは汚れたようなブルー、これがこのルアーのダークな雰囲気を作っています。フナっぽい感じ。

 

意外と目立たないですが、急遽目は赤目ベースにゴールド、ブラックを付ける仕様にしました。

ナチュラルだけじゃつまらない、ちょっと遊び心のレッドが好奇心を刺激するカラーに仕上げました。

 

シルバーの処理や目の窪みを作るときの失敗などから今回B級品にて販売します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては「ブルーシャッドインパクト」

 

 

 

 

Twitterでも言いましたが、このカラーは元々ゴールド系に仕上げる予定だったカラー。このカラーもイメージするものがあったのですが、手持ちの塗料では上手く仕上げられなかったので急遽シルバー系に路線変更してまとめました。手持ちの塗料で上手くいかないのは、逆に自分独自のカラーに仕上げられるという事でメリットだと感じています。

 

プロトタイプでブルーシャッドを作る事がたまにありましたが、何処にでもあるようなカラーをそのまま作る事に面白みを感じていなかったので、今回のこのカラーが出来たのは嬉しかったです。想像力のない自分にとってグリーンをベースにして、その上にシルバーを吹く事はあり得ませんでした。

 

配色が決まるまで6回位作り直していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はカラー名「ダルマ」

 

 

 

 

 

今朝スイムテストをしてそう見えたので「ダルマ」にしました。

このカラーはよくあるレッドシャッドの派生です。

 

 

 

 

 

 

一番最初に自分用に作ったトマトというクランクベイトがレッドシャッドだったので、赤系のカラーには思い入れがあります。

 

レッドシャッドはわりとレッドが目立たないカラーで個人的に何か変えたいなと思っていました。スイムテストではとても視認性が良く使いたいなと思えるフェイバリットになりました。もう少し色を足してもいいかなと思っています。

 

 

 

 

といった感じで今回はカリンに新色を塗ってみました。

解説してみると簡単なものに感じますが、色々と苦労してまた一つ新しい扉を開けた感じがあります。良かったです。

 

 

販売は9/18 21:00からになります。宜しくお願いします。

https://jtl.base.ec

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS  因みにブルーヘッドチャートも作ろうと思ったのですが、

 

 

このカラーってコーティング前にバルサに色を付けないといけないんです。忘れてしまったんですね、すみません。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です