雄蛇ヶ池釣れぬ・・・。減水傾向が続いています。


また

 

また・・・というか通っていますね雄蛇ヶ池。

 

今日は雨が降っていたので、「釣れそうだな?」と思って向かいました。

桟橋についてみると2週間前よりも減水している・・・・5月の中旬から毎週来ていますが減水し続けている状態です。

 

 

ん?と思いつつも準備をして出船。

 

 

 

雨風が激しくて風裏でないとボートのコントロールが難しかったですが、釣りにならない状態ではない。

それよりも使い古して雨を弾かなくなったワークマンのカッパが水を吸って、ずぶ濡れの状態での釣りになってしまいました。もうだいぶ使ったのでそろそろ買い換えないといけないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燕130の試作アバロン仕様は意外とそのまま使えるものでした。

少し動きが大きくなっているので、もし販売する場合には動きの調整が必要ですね。そのあたりを確認したかったのです。

 

にしてもアバロンは使っていてもかなり綺麗ですね。特にアバロンを貼っている面が上を向いているので目立ちます。視認性の良いピンクでも作ってみたいなと思いました。

 

 

 

雨のせいか鯉はかなりシャローに出てきている状態でしたが、バスの反応はなし。んー?これは?

 

ということで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモールクランクも使っていました。

色々と試してみましたが、ファットラップの5番が使いやすかったです、かなり投げやすいんですね。スピニングタックルでオーバーハングの下にもビシッと投げやすかったので、夏に効きそうです。

 

 

 

 

 

色々と投げましたが、共通するのは振動を感じにくい、ということ。

これだけ小さいサイズをプラで(ファットラップは違うけど)作ると、レスポンスが落ちるので、やはり自分でバルサで作ってみたいなと思ってしまいました。

 

振動が感じづらいので、障害物にコンタクトした時に止めて浮かせたり、ゴミを拾ったのが分からなかったりするのが使い難かったです。

 

また引き続き使ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

濡れた体に風が吹き付け寒い寒いという感じで終了してしまいました。

釣果は出なかったですけど、行かないよりは良かったかなと。また元気なオジャガバスに会いたいですね。

 

 

来週の日曜日は自作ルアー大会で新利根川に行きます。

 

釣れるかな〜?

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です