ラメ系カラーを作りました。スパークルワカサギなどなど。


塗装

 

 

今日は仕事が休みだったので、塗装をしました。

 

 

 

 

 

 

グリッタークラウン

 

製品に塗るのは初めてです。今までプロトのルアーに塗った事があって自分としては苦手意識のあった色です。ログのクラウンカラーを手本にして作るんですけど、中々納得のいくカラーに仕上げられませんでした。最近バラの花を見る機会があって、花弁の色を見ていると実に複雑で遠目で一色に見えても、微妙なグラデーションがある事に気がつきました。そういったた事から改めてカラーリングの奥深さに気づかされこういった色を作ってみたくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパークルワカサギ

 

スパークルレインボーというラメを使ったワカサギです、プレモンスに使っているラメと同じもので、チャートやこういったナチュラルなカラーにもマッチするなと思い、思いつきで作りました、中々いい感じかなと思います。また目玉をつけてトップコートして雰囲気が出てくると思います。自分用にも欲しいカラーですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパークル薄すギル

 

何ともよく分からん名前になっていますが、そのままです。

以前に作ったクリア系カラーを使った薄いギルカラー「薄すギル」。これにスパークルレインボーラメを使ったモデルです。これも思いつきで作りました。

 

 

 

 

 

今回ラメ系のカラーを多く作った中で色々と発見があったので、これからも作っていこうと思います。アルミを貼ったりするのとはまた違ったアピール、見た目があるのでいいですね。

 

 

 

 

今週末に一応仕上がるかな?スイムテストなどをして来週末頃に販売の予定です。

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です