ラメワカサギとラメギルを塗りました。


今朝は早速ラメワカサギを塗りました。

 

 

 

どうかな?と思って作りました。もう少し背中の色を調整したかったですが、修行が足りませんね。

しかしリアル系ミノーでラメを使ったカラーってのは、あまり見ない気がするので作れて良かったです。バリエーションが増えました。

 

最近思うのは、やはり日本のベイトフィッシュと言えばワカサギで基本的にどこにもいるなと思います。なのでワカサギカラーを作る事が増えそうです。雄蛇ヶ池にはいないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロンブスとトマトR2にはラメギルを塗りました。

ちょっと背中のブラックが濃いですね・・・難しい。以前は背中をブルー系にしてましたが、最近はブラウンっぽい感じになっています。

まだ目玉を作っていないので、明日多分作ると思います。

 

 

マッチザベイトも良いけど、ルアーは当然餌ではないので派手なカラーも好きです。餌釣りにはない魅力ですよね。なので燕130でピンクとかどチャートの様なカラーを自分用に作ろうかな?と思っています。

それとカラーといえば来月は銀箔とアワビを試作していこうと思っています。その方が釣れるかといったらそうではないと思いますが、魅力的ですよね。

燕130のアワビ貼り欲しいぃ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です