デカイサイズの扁平ミノーも作ってます。


プロトな日々

 

 

 

 

プロトタイプを色々と進めていきたい今日この頃。早く新しい世界が見たいのです。

 

今作っている扁平ミノーに関しては、大きいサイズの試作も始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

トゥイッチした時にかなりトリッキーにしかも素早くダートするので、「大きいサイズでこの動きが出せればかなり面白そう!」と思ったのです。

デカログやメガバスのカナタなど、使ってみたことがあるのですが、デカイ故にあまりダート出来ないのが使っていて楽しくない所です。なのでこのルアーでどこまで出来るのか?それが知りたいのです。

 

一応うちの環境で作れるサイズとしてはこれくらいが限界になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンテンよりもサイズ感としては大きい。

これでダメだったら、小さくしていく作業になります。さすがにデカイかな?難しそう・・・。

 

 

 

因みにこのルアーはレッドヘッドに塗ってみようと思ってます。今まで一回しか作った事のない、レッドヘッド。なんか使ってみたいなーとも思います。

また来月芦ノ湖の予定なので、それまでにしっかり使えるように仕上げていきたいと思います。

 

 

因みにバス系のルアーだとリビングデットやベンドミノーがこれに似ているルアーのように感じます。ですがあえて研究はせずに、自分なりにこのルアーを完成させたいと思っています。なんか使ってみて参考にするのも良いんですけど、全く知らないで独自に作った方がより自分らしいルアーになるかなと。知っているとどこかで似せるようなセッティングになりそうで嫌なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です