道具のメンテナンスや次回の生産に向けて。


地味作業

 

 

 

今日は休みなので、朝からルアーを作っています。

最近は色々と準備やメンテナンスや材料の確保などなど、地味な作業が続いています。そういう時なんでしょう。

 

 

 

 

2週間ほど前に出来上がった陽炎80の3つは、バルサの比重が違い使い物になりませんでした。

改めて作り直し、幾つかのバルサを削り出して確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0.65gは大丈夫です。

1つのバルサから削り出すと木目の違いなどで一番下の0.80gなども出来てしまいます。この少し重いのが大丈夫なのか?今日から作っていきたいと思います。

0.9gになってしまうとダメでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相棒

 

 

 

バルサを削ってくれるCNCマシン。

使い始めて半年ほどですが、色々とチェックする箇所が分かってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Y軸を動かすパーツがどうしても外れてしまう事があったので、とりあえず手元にあったネジでガッツリ締めておきました。

基盤にも粉塵が入り込むとプログラムがおかしくなるので、ある程度使ったら掃除が必要。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンドミルの交換時期もなんとなく分かってきました。

特にリップを削るエンドミルは仕上がりにかなり差が出てくるので、要チェック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それとトマトR2用のウエイトのシリコン型をこれから作ったり、リップの基盤の発注をしたりと色々やってます。

早く形にしたいですね。

 

 

ハゼ釣りは行けないかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です