ハバネロ52の初回販売について and 感想を少し。


完成

 

 

 

製品版のハバネロ52が先ほど完成しました。

今回は結構大変でした、新製品なのでやはり少し気を使う事が多かったです。自分用に3つ、製品版と同じように作ってシュミレーションをしても完成してみるまでは分からないですからね。

昨日は作ったハバネロがシンキングになってしまうという悪夢を見ましたが、無事に仕上がりました。

 

 

 

 

フックの取り付け終了

 

 

 

 

 

スイムテスト終了

 

 

本当は暑い時期にリリースしたかったんですけど、間に合いませんでした。仕方ない。

 

 

ハバネロ52が完成しての感想としては、まず生産ラインを一部機械化しての初めてのルアーだったのですが、とても上手く行った事が嬉しいです。

ルアーの性能としてはとても上手くまとめる事が出来たなと思います。長いリップやテールのペラやブレード、特徴的なボディラインなどいわゆるクランクベイトの基本的な形ではないですが、全てが調和をとってバランスを作り上げている所が、客観的に見て凄いと思います。(自画自賛)

 

 

使ってもらえれば「これ位のスピードで使うもんなんだな」と分かるはずです。

かなりスローで使うことを想定していたのですが、それもよしとして水面から出ちゃうギリギリのスピードで使うのもとても良いです。バズベイトまではいきませんけど、結構なアピール力で水面を割らせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

販売開始は2020年9月30日22:00になります。

WEBショップには既に登録してあります。宜しくお願い致します。

 

https://jtl.base.ec

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です