プロトの変化を追ってもらうのも良いかもしれませんが・・・。


NISSAN

 

 

日産の新しい車「アリア」のプレミアを見ました。

 

コンセプトモデルを事前に見ていたのですが、ほぼその通りで市販化というのは凄い。エクステリア、インテリアもいいし、EVの四駆〜などなど、ついに日産「やっちゃった」なと思いました。スマホと家との連動もあって未来の車の形が出来ていた印象です。

 

私はZが好きなので次期モデルをとても楽しみにしています。そんな事もあって最近日産に注目していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういった印象に残るものを見た時、感じた時にはいつも「ルアーだとどうだろうか?」と考える癖があります。

 

例えば今回のような新作の発表の時・・・。ジャントマのルアーは新作の概要を発表するというよりは、常にプロトの段階から公開しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばこのルアーとか

 

 

これだと昨日のアリアのようなインパクトがないなと思いました。コンセプトモデルを発表してからの市販モデル。「ここがこう変わったのか、こんな事もできるのか!」そういった驚きが無いのは寂しいかなと思いました。

 

なので、上記画像のルアーは製品化するまで、もしくはボツになるまで公開するのをやめようと思いました。楽しみはとっておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は今朝、改良したものが2つ出来上がりました。勿論週末まで待てないので、少し早く家を出て池で泳がせてきました。

 

バランスを考えて、バルサ の比重、サイズ、アイ、リップの位置を変更したのがとても良く、想像以上の出来になりました。特に音が特徴的でクランクなのですが、ハネモノのような(使ったことはないけれど)「パコポコパコポコパコポコ・・・」といった音が出ます。20分位投げてみた中で恐らくギルだと思いますが、二回出ました。

 

 

かなり楽しみなルアーになっています。週末に三島湖でこれだけ投げてくる予定です。

因みにフックは2フックに出来そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔だけ

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です