ルアー作りは物の管理をしなくてはいけない。


管理

 

 

 

 

一通りルアーが作り終わると買い足さないといけないものや改善しないといけないものが出てきます。

 

 

 

 

 

よくあるのが塗料ですね。

 

ちょうど使い切ったりしてそのまま、、、次に塗装する時に気が付くパターンは最悪です。今回作ったルアーもホワイトが無いことに気付いて、買いに行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スプリットリング

 

頻繁に買い足す事はないですけど、今回作り終えて残りがこれだけ。よくここまで減ったもんです。フックももう少しで無くなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

カリンのテンプレート

 

アルミ用のテンプレートがボロボロに・・・接写で撮ったので余計そう見えますね。基盤などで作ってしまえば一番良さそうなんですけどね、時間掛かるからなぁ・・・。どこまでの物を作るかって何にしても線引きがあるなぁと思います。ルアーもどこまで手の込んだものに仕上げるか?ってのがあると思います。

 

話は変わりますが、ルアーってやっぱり機能的なところを追求するのが本質のような気がします。飛距離、カバー回避性能、イメージしたように使えるか?などなど・・・。そこを追求していいルアーに仕上げられれば魚は釣れるんだけど、見た目も良くしないと人が釣れないんだろうなぁ・・・、と定期的に考えさせられます。そういった意味ではアメリカのルアーは釣る事に対して真面目かも。

 

 

 

 

 

 

 

脱線しましたが、塗料などはノートにまとめておくようにします。ちゃんと管理してスムーズに作っていきたいですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です