【釣れたー!!】先週に続き将監川!プロトタイプメロンのテスト!


 

先週に続いてまたもや、将監川に行ってきた。

 

 

先週はGWだったので激混みだったけど、今日は大丈夫だろうと思ったら大会をやっているらしく結構込んでいた。

 

 

 

ボート屋周辺から上流に向かって岸沿いをクランクで流していく。

が、かなり水が悪い。ぐちゃっとしていて、「どうなのよこれ?」といたような水

 

 

 

 

まずはいい水を探した方がいいのかな?と思いつつ、上流に上がっていくと少しづつ水が良くなっているエリアがある!水温は約20℃

 

 

 

トマトとプロトタイプのメロンで長いしていくも、中々バイトはない。カバーにクランク入れるのはまだまだ難しい、先週よりもミスが多い気がした。

 

 

 

でもなんとか、メロンで釣った!

DSCF1653

小さいけどね。

カバーではなく少し沖目の中層に浮いているようなバスだった、メロンはそんなバスも釣れるんだなってのが最近の発見!

 

 

 

その後は中層をシャッドで攻めたり、カバーにトマトやメロンを投入したり

先週と違って今日は見かける人々よくバスを掛けていた。大体は30ぐらいの小さいサイズであったが、40ぐらいのいいサイズのバスも見かけた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上流の岸近くのシェードで

 

 

DSCF1656

バンクシャッドのスーパーワカサギ!

こいつは体系的にプリだったと思う。

 

 

 

 

 

基本的には先週( 【釣れました!】俺氏初の将監川でカバークランキングとシャッド!!! ) と同じような釣り方でバイトは取れたものの、少し反応が鈍いと感じた。

エリアの選択が上手く出来なかったか、夏よりの天気でより】カバーに依存しやすかったのか?魚自体は周りがよく釣れていたので、ハードベイトが合いづらかったのかもしれない。

でも上手い人ならカバークランキングで釣っているでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

今日はこの二本だけで終了、三時に上がりました。

 

 

 

 

 

プロトタイプのメロンのテストとしてはやはり障害物の回避能力をあげたい。でもバスは今日もつれたので動きは今の方向性で間違っていないかなと思った。

 

IMG_0384

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと今日投入したこのプロトタイプ

 

IMG_0393

リップにアイを付けたタイプ

ややヌルヌルした動きをする、これはこれでいいなと思っていたけどもどうも障害物回避性能が低い、フロントフックにガツっと引っ掛かっちゃうんだよな〜。

悪くないけども、一応頭の片隅に入れとくレベルかなー。

 

 

 

 

 

釣果はあまりふるわなかったけど、またメロンのいいテストになりました。

より方向性が固まってきてるかな?やらなくていい事がハッキリしてきました。

 

 

またプロト作らないとですね。

 

 

 

 

 

 

 

l 使用タックル l

トマト、プロトメロン用

REEL : TD-Z103ML

ROD : テンリュウ シェスタ BC511ML

LINE : GT-R CAMOUFLA FLUORO 16lb

バンクシャッド用

DEEL:リベルトピクシー フィネススプール ハイギアチューン

ROD:ブラックレーベル6101ULRB

LINE:GT-R CAMOUFLA FLUORO 8lb

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です